Home > アーカイブ > 2017-11-07

2017-11-07

「超ドラゴンクエストXTV #1」重要そうな情報のまとめ(天地雷鳴士編)


超ドラゴンクエストXTV #1 (2017/11/1)|目覚めし冒険者の広場

大型アップデート情報 バージョン4.0 (2017/11/7)|目覚めし冒険者の広場

前半部22:56~1:31:10
後半部1:58:20~2:29:40

あまりにもボリュームが多すぎるので、今回は「天地雷鳴士」の情報のみ取り扱ってみることにしました。

新職業「天地雷鳴士」


・げんまカカロン … 主に回復を行ってくれるげんま
・げんまクシャラミ … バイキルトや魔力かくせいなどの強化呪文をまいてくれる

・げんまバルバルー … はやぶさ斬りなどを使用
・げんまドメディ … 主に魔法を使う

  • 「げんま」の特徴

敵モンスターからターゲットに選ばれることもなく、モンスターからの攻撃では死ぬことはない。
別の次元にいるようなイメージで、壁になったりすることもないが、
いったん召喚したら1分間くらい「生存時間」の制限が存在する。
召喚者が倒れてもげんまは「生存時間」中活動し続けるが、
PTメンバー全員が倒れげんまだけ生き残ったような状況だと全滅の扱いとなる。

AIについてはサポート仲間のAIとは異なり、勝手に動くように調整していて、
仲間が死んでいても蘇生を優先するとは限らないような動きになるそうです。

「げんま」が使うスキルを確認することができ、この画面上だと
上から順番に使用優先度のスキルが高いものになっているとのこと。

  • 天地雷鳴士の特徴

両手杖、スティック、扇が装備可能。
「げんま」は1PT中に1体しか召喚できず、新たに召喚しても別の「げんま」に入れ替わるだけ。
「げんま召喚」のはチャージ時間が15秒あり、パーティ全員で共用となってて、
パーティに複数名天地雷鳴士がいる場合、誰かが「げんま召喚」使うと
他の天地雷鳴士もチャージを消費することになるようです。

げんま召喚の他に「れんごくかえん」でピンクモーモンを焼き払うこともできる。、
天地雷鳴士だけが「げんま」の強化を行うことができ、
ver4から新たに天地雷鳴士用の宝珠もドロップするようになる。

サポート仲間として「酒場登録」ができ、天地雷鳴士をサポート仲間として雇うこともできるが、
「コロシアム」「不思議の魔塔」では使用できず、8人同盟のコンテンツのオートマッチングだと
それぞれのパーティに1人だけ入るような調整を行い、それぞれのPTで1人げんまを呼べるというような状況に。
つまりは、「4人+1体」×2PTということで、最大10人(8人+げんま2体)を構築することができます。

Home > アーカイブ > 2017-11-07

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る