Home > アーカイブ > 2018-02-13

2018-02-13

「第6回アストルティア・クイーン総選挙」の結果発表

2月11日0時過ぎの段階で「第6回アストルティア・クイーン総選挙」の結果発表が行われました。

美の競演! 第6回アストルティア・クイーン総選挙! (2018/2/9 更新)|目覚めし冒険者の広場

最終結果発表の票数としてはコチラ。

会場内にて傘装備の「ハートの兵隊傘」が手に入るのですが、
履歴に「※※※※が ヒストリカ博士からもらった。」と出るので傘自体が大きな記念品にもなっています。

投票数の推移

最初に行われた中間発表で、2月6日の17時発表の時点だと次の通り。

次に行われた中間発表だと、2月8日の22時発表の時点だと次の通り。

2月10日23時59分〆切の最終結果と照らし合わせると、ラストスパートで
ヒストリカ博士票が勇者姫アンルシア票を追い抜いたのは有名なのですが、
セラフィ票も頑張ったのがよくわかるような状態で、
2月6日の時点から8日の時点でメレアーデを追い抜き、
その後更に票差を広げるような形になっていました。

状況としては固定ファンがついている従来の人気キャラが強い一方で、
基本的には事前の人気投票を基づいてに選抜されているとはいえ、
種族としては均等に含まれてほしいといった意見を昔からよく聞くところ。

闘会議でのドラクエXTVの方でもディレクターの安西さんから
新キャラクターのアサヒやカミルも来年度の選出対象となることが明言されていて、
トビアス外伝ことキャラクターファイルの方でも
登場した新キャラクターがどの程度人気を獲得するのかも注目が集まります。

「かませドッグ」ではなくなったヒストリカ博士の今後

ヒストリカ博士はモブキャラにも関わらず一位を獲得できたのは
ヒストリカ博士に投票を続けたファンの人たちの尽力によるものです。
おめでとうございます!
ただ、人気投票で一位を獲得したこと自体はめでたい話ではあるものの、
今回を契機にキャラクターが変わってしまうのではないかと不安視する意見も。

新たなサブストーリーが登場してくれることは前々から望まれていたことなので、
今後ヒストリカ博士の扱いがどのようになるのかも気になるところ。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

Home > アーカイブ > 2018-02-13

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る