Home > 装備品選び > 阿見201さんの放送にて、取りよせ商チャガナ結晶金策のお話

阿見201さんの放送にて、取りよせ商チャガナ結晶金策のお話

第三期初心者大使の阿見201さんの放送をみていると、遊び人での結晶金策の話が出ていて、

取り寄せ商チャガナで再入手できる職業クエストの遊び人セット、
「遊び人のぼうし」「遊び人の服」「遊び人のてぶくろ」「遊び人のくつ」が
結晶4個手に入る上に100Gで仕入れることができると話題になっていました。

こちらは職業装備の★0とはいえLv50装備だということもあって、
そちらに倣って結晶が4個は手に入るといった仕組みが残ったお得な方法なのですが、

「天地雷鳴士の冠」「天地雷鳴士の装束上」「天地雷鳴士の装束下」「天地雷鳴士のくつ」
の天地雷鳴士セットについてもLv50装備なので同じように結晶が4個手に入ります。

バザーへの影響も考えられなくはないのですが、16時半ほどバザーで★2価格において、
遊び人セット・天地雷鳴士セットともに結晶価格で照らし合わせてみると、
買値と結晶化価格が同等のトントン価格だったので
現時点だと市場価格の方が高くなりすぎている嫌いがありました。

結晶金策特有の装備欄の空きを埋めてしまう問題は依然と存在しているので、
もろ手を挙げて万人が金策に参加できるといった話ではないわけですが、
修正後も用いられているくちぶえ呼び稼ぎでの過渡的な金策手段に用いる分にはちょうど良さそう。
遊び人セットだと体下がフリー、天地雷鳴士セットだと腕装備がフリーなので、
もし利用するならば、それぞれ体下と腕装備の別の結晶装備も見繕っておくのをオススメします。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Comments will be closed on 2019年1月18日.

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://usagi.aquamint.info/2018/09/20/8982/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
阿見201さんの放送にて、取りよせ商チャガナ結晶金策のお話 from うさぎ紳士のドラクエ10日記

Home > 装備品選び > 阿見201さんの放送にて、取りよせ商チャガナ結晶金策のお話

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る