Home > アーカイブ > 2018-10-20

2018-10-20

「遊び人」と「樹天の里」

ver4.1の村に「樹天の里」という集落が存在しており、
そこのキャラクターネームが「オレたちひょうきん族」ネタを捩った
キャラネームではないかと指摘がある箇所となっています。
・シュトルケ → 知っとるケ
・アルダモン → アダモちゃん
・ジミニス → ジミー大西
・ナンシュカ → ナンデスカマン
・パデーン → パーデンネン
・マヤクニ → 山田邦子
オレたちひょうきん族 – Wikipedia

上記だと「ひょうきん族」世代ではない自分でも理解できるキャラなのですが、
他にも原型が分かる分からないかくらいの改変されてるキャラクター名もおり、
・宿屋ラテビュー → ブラックデビル説?
・マホンテ → ホタテマン説?
というように「ひょうきん族」が元ネタですよといわれてもピンときづらく
キャラクターの話し方で判別を行っているキャラ名(例:ジミニス)もいたり、
「カヤーク」「ハッシュ」「ヤンミン」「ヨコジャン神父」
「取引商ショウタ」「道具屋ミャダバ」「預り所エフォー」というように
他のキャラになると元ネタとしては全く分からないキャラも存在しています。

ver4.2だとオーガの世界ということで肉の部位を捩ったキャラが出ていたりする中で、
お肉=オーガというのも体組成からして納得できるわけですが、
なぜに「ひょうきん族」から捩ってきたのだろうと考えると疑問を含む話に。

後にver4.3になって「遊び人」の新職業が追加になるアナウンスが入った背景を辿ると、
「遊び人」向けの資料として「オレたちひょうきん族」を加えていて、
その中の過程で副産物として鋳造されることになったのが、
樹天の里の「ひょうきん族」からのキャラクター命名なのではないかと。
そのようなわけで、実は樹天の里の登場人物に関しては
「遊び人」の職業から派生して作られることになった可能性がありそうな。

Home > アーカイブ > 2018-10-20

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る