Home > アーカイブ > 2018-10-22

2018-10-22

5月21日~27日のバトエンの統計データ

11月からバトエン大会が開催されるわけですが、バトエン情報に関するデータとしては
「ドラゴンクエストX オンライン 6th Anniversary SHOW TIME!!!!!!」での
P54にある「フリー対戦1位の冒険者が期間中仕様したバトエン、消しゴムランキング」
「調査期間内に勝利回数が多かったデッキ構成」のデータが決定的で、

使用率1位の「あらくれチャッピー」が主軸として組まれているとの指摘が行われていました。
Vジャンプブックス「ドラゴンクエストX オンライン 6th Anniversary SHOW TIME!!!!!!」 (2018/7/26)|目覚めし冒険者の広場

あまりバトエンを知らないのだけれども、どのようなデッキを組めばいいのか分からない
という人はそちらのデータを参考にして挑戦してみるのも最適な手段ではあるものの、
言ってしまえば鉛筆の転がり具合でスライムでも勝利できるわけで、
負けてもポイントが入るんだし、自分なりに色々試して楽しめるのが理想形となります。

11月開催のイベントのルールについて

また、11月開催のイベントだ「ルールを変えて2回に分けて開催」されるとのことで、
最初の方のイベントだと「タクティカルピック ルール」が施行されるとのこと。

>● ランダムに選ばれた8本の「えんぴつ」から、
>対戦相手に使われたくない「えんぴつ」を1本選びます
>● 他の対戦相手3人が選んだ「えんぴつ」は使えません
>● 残った「えんぴつ」から3本を選んで、いざバトエン勝負!
東京ゲームショウ2018 超ドラゴンクエストXTV出張版SP速報 (2018/9/22)|目覚めし冒険者の広場

そのため「調査期間内に勝利回数が多かったデッキ構成」の1位のデッキを組もうにも
ランダムで8本選ばれるとのことでそのまま利用できるといったものではなく、
バトエン同士の有利・不利を把握する能力が試されるといったことになりそう。

ただ、私自身や周囲がそれほどバトエンに興味がないということもあって
なんとな~く参加してなんとな~く賞品っぽいものを貰えればいいなくらいの軽い気持ちではいて、
気軽に参加できるのがバトエンの良いところなんだろうなとは薄々気付いてはいるところ。

Home > アーカイブ > 2018-10-22

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る