Home > アーカイブ > 2018-10-24

2018-10-24

「紅殻魔スコルパイド」サポート仲間での初戦の結果

ドラクエ10にログインし、畑に水をまいて日替わり討伐を済ませた後、
早速「紅殻魔スコルパイド」にサポート仲間で突入してみました。

聖守護者の闘戦記「紅殻魔スコルパイド」 (2018/10/24 更新)|目覚めし冒険者の広場
この段階で必要な耐性等はおおまかには把握しており、
新しく体下装備+2あたりを買い換えた方がいいのかなと思いつつ
既存の装備でやりくりをし、おおまかに戦闘の流れをつかもういう気持ちで挑戦。

そんなわけなので特に即死耐性については考えず、
斧戦士・扇スパスタ・棍旅芸人・スティック僧侶で挑んでみることに。

攻略を考えていない適当にフレンドを借りた様子見の構成で挑戦してみると、
2回攻撃だったり即死攻撃をしてくるので蘇生リレーをしつつ、着々とダメージを重ねていきます。

戦況が安定していたので、実はザオトーン以外は弱いボスなんじゃね?疑惑を挟みつつ、
噂のザオトーンを使われると防戦一方の状態に陥り、
前列の人を壁にすることを強く意識しつつ立ち回ることに。
下手に止まったり特技を使うと直線攻撃の的になって避けられないので、
何をすれば正解の行動なのかイマイチ呑み込めないまま
ひとまず回復とファランクス・アイギスの大盾でしのでいると
時間経過でザオトーンが途切れると同時に「紅殻魔スコルパイド戦」がスタン状態に。

それと同時にHPが1000ほど徐々に回復をしはじめ、
何度かHPを回復した後に再び動き始め、
しばらくした後に再びザオトーンの使用を繰り出すといった状態に。
ここで問題になったのが「紅殻魔スコルパイド」が極端に大半の属性攻撃に強く
例えば今回連れた棍旅芸人だと氷属性の「氷結らんげき」を使わくなっています。
また風属性つきの扇特技もサポート仲間だと使わなくなっていたようで、
今回のPT構成だとその分火力が落ちることになり、
元々火力を望めるPT構成でなかったことから、
休止状態でのリジュネ回復を追い越すダメージをなかなか与えられない状態に陥りました。

結局、初戦は18分経過で全滅といった流れになったわけなのですが、
ダメージが通る属性攻撃で挑むか、火力の出る無属性攻撃を確保しないと
一進一退で時間切れになってしまうボスなのは間違いないようです。

Home > アーカイブ > 2018-10-24

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る