Home > 邪神の宮殿 > ver5.1での「悲劇の英雄譚」の感想

ver5.1での「悲劇の英雄譚」の感想

24日には既に天獄解放中の中での25日更新なので、
正直ベルトが欲しい人は天獄周回をしていた方が
稼げそうかなとは感じるものの、クリアを習慣のように感じてる人も多く
自分のチームでも天獄周回と1~4獄が未クリアなら、
1~4獄クリアを優先するといった行動にもなっています。

2獄

賢者・スーパースター・まもの使い限定。
内容としては賢者が多かったりまもの使いが多かったりの中で
スーパースターの人が少数で参加しているといった具合で
だいたい討伐時間としては4~5分くらいかかっていました。

まもの使いはツメが多く、賢者だと扇が多い中で
スーパスターだと鎌とムチもちの両方を見かけ
特にムチ持ちの場合だと「幻妖の黒公子」の方に
幻惑を意識的にかけてくれて戦況としては楽になっています。

3獄

3獄はハンマー限定。
参加するとやはりハンバトが多く、
補助向けのどうぐ使いや、スタン狙いでの盗賊の参加も
少数ながら参加しているような情勢となっています。

今回はスタンショットでスタン回しができることから
盗賊の場合、サプライズラッシュ・スタンショット・必殺と
スタン技が豊富であるため活躍の場でもあるものの、
今回だと全員が全員スタンショットを持っているため、
8人でスタンをまわしているような形だと
ハンマー盗賊である必要性も薄くもなっており、
早いと「2分19秒66」「2分32秒35」くらいで倒せてもいました。

4獄

4獄はちょっと今回誤表示の問題があって、
「目覚めし冒険の広場」での「やることリスト」にある
隔週タグにて邪神の宮殿でのお題を確認することができるのですが

そちらの条件が「短剣・スティック・ツメ・ブーメラン」で

実際のゲーム内での条件が「短剣・スティック・ツメ・ブーメラン・鎌」と
冒険者の広場での告知だと「鎌」の部分が抜け落ちていました。
(※3月26日時点での話)
プレイヤーとしてはゲーム内の告知の方で確認する人も多いようで
4獄に参加しているとデスマスターが含まれていて
条件に合致しないので不思議に思っていたのですが
調べてみると冒険者の広場の方だと告知漏れのような状態だったようです。

今回だとツメ勢とブメ勢で参加する人が多くなってる一方で
これにスティック僧侶が加わるのでどうしても
回復・蘇生寄りの立ち回りになりやすく
やや攻め手が欠けて4~5分くらいかかるといった結果に。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://usagi.aquamint.info/2020/03/26/13781/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ver5.1での「悲劇の英雄譚」の感想 from うさぎ紳士のドラクエ10日記

Home > 邪神の宮殿 > ver5.1での「悲劇の英雄譚」の感想

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る