Home > 未分類 > 「眠り攻撃」「呪い攻撃」「マヒ攻撃」「混乱攻撃」「猛毒攻撃(毒攻撃)」のエフェクト

「眠り攻撃」「呪い攻撃」「マヒ攻撃」「混乱攻撃」「猛毒攻撃(毒攻撃)」のエフェクト

レモンスライムクイズに挑戦していると
特に特技名の吹き出しが表示されないのに
状態異常にかかるときがあって、
それぞれ「眠り攻撃」「呪い攻撃」「マヒ攻撃」
「混乱攻撃」「猛毒攻撃(毒攻撃)」が該当しています。

また、状態異常にかからずとも専用の攻撃エフェクトが存在することから
今回類型化するために自分なりにエフェクトをまとめてみることにしました。

エフェクト

眠り攻撃のエフェクト。青い円が複数表示。(マミー、レッドイーター)

呪い攻撃のエフェクト。紫色の通常攻撃エフェクトに、薄めのモヤがかかる。
猛毒攻撃エフェクトより地味。(グレイトライドン)

マヒ攻撃のエフェクト。電流のエフェクト(イエロバングル)

混乱攻撃のエフェクト。小さな星がたくさんでる(イエロバングル)

猛毒攻撃のエフェクト。最初紫色のモヤが包み、周囲に小さな濃い紫色の玉が散る。(レッドイーター)

尚、猛毒攻撃ではなく、通常の毒攻撃エフェクトもあって、
基本的に猛毒攻撃と同じエフェクトでモヤがやや小さめといったところ。

ダメージを受けないと基本的にエフェクトが表示さないことから
防御力やダメージ軽減効果があるほど判別しづらくなっている一方、
たとえMISS表示でも、チャンスとくぎ発生と状態異常攻撃を被弾が重なると
状態異常攻撃エフェクトが発生するといった仕様も発見することになりました。

「サイン攻撃」から「サイン攻め」への開発秘話

ドラクエ9の時点で、スーパースターが使う特技として
「サイン攻撃」という特技を作っていたところ、
言葉の響きがそれらしくないということで堀井雄二さんが反対することになり
そこそこ会議時間を割かれた結果、「サインぜめ」の案が出て通ることになった
開発秘話が当時のプロデューサーである藤沢さんから語られることがありました。

ドラクエ9に関しては、大幅な作り直しに迫られることになった背景があるので
1つ1つに時間をかけづらい背景があったことから現場は大変だったものの、
今回の「眠り攻撃」「呪い攻撃」「マヒ攻撃」「混乱攻撃」「猛毒攻撃(毒攻撃)」に関しても
音の響きに関しては「サイン攻撃」と同じ内容なことから察するに、
いっそのこと特技のふきだしは表示させず、
攻撃モーションとエフェクトで表現するといったことを採用した背景がありそう。

クロスゲートのモンスター特技の方だとお馴染みで
結局はドラクエ10の公式ガイドブックの方には記載されていることから
スピーディな開発と、目に触れる機微な表現がドラクエを構成していると言えます。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://usagi.aquamint.info/2020/05/18/14055/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
「眠り攻撃」「呪い攻撃」「マヒ攻撃」「混乱攻撃」「猛毒攻撃(毒攻撃)」のエフェクト from うさぎ紳士のドラクエ10日記

Home > 未分類 > 「眠り攻撃」「呪い攻撃」「マヒ攻撃」「混乱攻撃」「猛毒攻撃(毒攻撃)」のエフェクト

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る