Home > 釣り三昧

釣り三昧 Archive

冒険者のおでかけ超便利ツールでの「釣りビンゴ」のつきあい方

ver4.4から超便利ツールの方で「釣りビンゴ」が実装され、
指定の魚9匹がビンゴ上に9マス分配置されており、
ツール上でそれぞれ釣り上げビンゴを発生させると景品が手に入る仕組み。

ビンゴ景品

  • 初級

ビンゴ1本 … ふくびき券5枚
ビンゴ2本 … ゆめのかけら3個
ビンゴ3本 … ふくびき券5枚
ビンゴ4本 … ゆめのかけら3個
ビンゴ5本 … ふくびき券10枚
ビンゴ6本 … ゆめのかけら4個
ビンゴ7本 … めぐみのしずく1個
ビンゴ8本 … メタル迷宮招待券1個

  • 上級

ビンゴ1本 … ふくびき券10枚
ビンゴ2本 … ゆめのかけら6個
ビンゴ3本 … ふくびき券10枚
ビンゴ4本 … メタル迷宮招待券1枚
ビンゴ5本 … ゆめのかけら6個
ビンゴ6本 … ふくびき券20枚
ビンゴ7本 … ゆめのかけら8個
ビンゴ8本 … めぐみのしずく2個

特にメタル迷宮招待券が手に入ることが魅力的で、
1週間おきに手に入ることから積極的に狙っていきたいところ。
ただ、自分だと3キャラ分頑張ってみたのですが、釣り竿の工面ともに
そこそこの負担に感じられたのでメインキャラのみに絞った方がいいケースも。

上級ビンゴは、その日に対象の魚が存在しないことも

初級の場合だと、各レベル上げ釣り場の
初級・中級・上級でビンゴ対象の魚が表示されるのですが、
上級の場合だと、スペシャル釣り場でのみ登場する魚が対象になることがあり、
その日のうちに対象となる魚が存在していないことがあります。

そのため、更新日である日曜日にジェムを使って挑戦していると
ビンゴ8本にはもうできないといったことも十分ありえる話に。
そのためか、上級の場合だとビンゴ4本でメタル迷宮招待券1枚と
人気の報酬がビンゴ8本から切り下げられる処置が施されていました。

これによって釣りビンゴとの最適なつきあい方は人それぞれとなっていて、
・上級ビンゴ8本を常に狙っていく
・上級ビンゴ4本を目標に狙っていく
・初級ビンゴ8本だけで十分
というように自分の環境にあわせて景品を狙っていくとお得です。
オススメは、確実に狙いやすい「初級ビンゴ8本」を狙って
上級ビンゴについては惰性でつきあってみるあたりが一番かなと。
これくらいのつきあい方ならばジェムを消費せずスタミナの範囲内で活動できます。
ただ、釣りレベルが最近上昇したばかりということもあるので、
気が向いたならば上級ビンゴをガンガン狙ってみると
釣り経験値も入るのでお得といった環境下なのは間違いありません。

釣り竿とルアーのコスト対策

私だと、氷の釣り竿改☆3+天使のルアー☆2を好んで使ってるわけですが、
これを初級・中級の釣り場で使うのは適切ではなく、
メタル迷宮券を獲得するためにそれ相応のコストがかかってしまうことに。

そのため、初級の釣り竿に関してはレンドア南のNPCが販売している
銀の釣り竿☆0+銀のルアー☆0で釣り上げることをオススメします。

場所は、港町レンドア南E-4の道具屋マリシアさん。
どちらも800Gなので、要が済んだらそのまま処分してもお財布の負担が少ないのも強み。

また中級に関しても、通常の属性釣り竿+マデュライトルアーあたりを
オススメしたいところなのですが、それをすると釣り竿とルアー分
アイテム欄の場所を占有してしまう問題があったり、
十中八九、釣りビンゴの影響で中級帯の釣り竿とルアーが値上がりしており、
属性釣り竿で3万、マデュライトルアーで4万するといった世界になっており、
それならば当面の場繋ぎ用に、属性釣り竿改☆0と天使のルアー☆1を
中級向けの釣り竿として確保したのですが、これくらいになってしまうと
上級釣り竿でもほぼ失敗なしで釣れるため、結局は中級と上級が兼用状態に。

つまり、ver4.4からは中級クラスの釣り竿とルアーが需要が出ていて
価格上だと供給が追い付いていない職人の稼ぎ時になっていると評価できるかと思います。

第3回フィッシングコンテスト、1500万匹釣り上げ達成間近

第3回フィッシングコンテストで開催されていた
全体報酬の1500万匹の吊り上げについて、
今夜中にも達成しそうな勢いになっています。

第3回フィッシングコンテスト 『イカグランプリ』 (2018/9/21 更新)|目覚めし冒険者の広場
(※9月27日18:10ごろの画像)
期間としては「2018年9月21日(金)12:00 ~ 2018年9月30日(日)11:59」
ということで残り2日程度の猶予を空けての達成の見込み。

フィッシングコンテストへの参加については、個人達成報酬が
今回楽に達成できるということでメイン・サブキャラ含め
1300cm以上の旬のイカ釣りあげによるエルフの飲み薬3個を手に入れた後は
あまり釣りには参加しておらず、個人達成がしやすいことによる影響について
現に初日から翌日以降で釣り上げのペースが落ちたといった話も出ていたのですが、
「旬のイカ」「黄金の旬のイカ」ともに1500cmオーバーの確率が変わらないことや、
おさかなコインが着々と手に入るといったことも後押しされ
全体報酬達成までのペースが確保されることになりました。

尚、受け取りに関しては「2018年9月30日(日)12:10ごろより」
大漁祭のイベントページにて受け取れるようになるとのことで、
イベント期間後にアクセスして受け取り忘れのないようにしましょう。

セリフの変化・イラストの変化

大漁祭のイベントページだとナツリのセリフとイラストが変化していて、
気づいたときから画像を保存してみたのですが、セリフだと1段階目から、
イラストだと2段階目から抜けが生じていて十分な補完はできずorz


研究結果、ドルボードに転用されてる説。

途中から大惨事。

追記:20時35分ごろにゲーム内にて1500万匹達成のドラキーマのアナウンスが流れました。

東京ゲームショウでのフィッシングコンテスト情報

公式放送で、今回のイカ釣り情報が紹介されることがありました。

DQXTV 東京ゲームショウ2018 出張版スペシャル (2018/9/12)|目覚めし冒険者の広場

公式情報

1:18:51~
安西さん
「1500オーバーのイカが出る確率は、黄金のイカも通常の旬のイカも一緒です。
一定以上大きなものに関しては一緒なので、
ガンガン釣っていただければランキングに乗る確率が高い。」

1:24:24~
椿彩菜さん「ぶっちゃけ2000オーバーの魚とかあるんですか?」
安西さん「ないですないです(省略)今の一位の方は相当大きいと思う」

1:25:30~
安西さん
「昨日の夕方と思ったんですけど、1位が黄金で、2位3位が通常の旬のイカだったと思う」
(※9月22日放送)

キングサイズの存在については明言無し

あとは、通常サイズ・ビッグサイズが登場しているということで、
キングサイズもあるのではないかとの憶測は流れていたわけですが、
過去のフィッシングコンテストでもビッグサイズまでの情報だったので、
キングサイズの存在については公式放送でも明示されることはなく、
プレイヤーサイドの報告についても存在は確認されていない様子。

あと余談ですが、通常の旬のイカのビッグサイズが存在していたり、
ビッグのみと思われがちな黄金の旬のイカの通常サイズが存在していて、
そちらならば自力で釣り上げることもありました。

第3回のフィッシングコンテストも大盛況

こちら21時半頃に撮影用の21サーバーで撮影した釣り場所の状況。

予想通り現地だと人数を表示しきれない状態でした。

おさかなコインの獲得量

大物で「水深75.1m以上ならば『黄金の旬のイカ』が出る」という情報が出回っていて、
そのシステムだとランキング狙いならば75m以下の大物を諦めてしまい、
全体報酬の進行の方に影響が出てしまうのではないかとの危惧する声が。
(※コルット地方の海だと水深300mくらいでマンボウがでることも)

今回の旬のイカ釣りだと、微妙におさかなコインが手に入り、
試しに1時間くらい「旬のイカ」「旬の黄金イカ」のみ狙いで
どれだけおさかなコインが手に入るか記録をとってみると、
通常の「旬のイカ」だけで「19,063」枚のおさかなコインが手に入りました。
これに「旬のイカ(ビッグ)」(796枚)や、
「旬の黄金イカ(ビッグ)」が4匹(2408、2441、2483、2514、2568枚)で
合計32273枚のおさかなコインが手に入ることに。
金額換算だと、おさかなコインで手に入るお花のNPC売りで換算した場合
32273×2.5=80682.5G相当の儲けが出ることになっています。

当然、ランキング狙いで「旬の黄金イカ」のみ狙いも成り立つのですが、
その場合はそこそこ手に入るはずだったおさかなコインを諦める形にもなり、
今日の放送で「旬のイカ」でもランキング入りできる話をしていたとのこと。

副収入として優秀な方で、釣りLvをあげてないキャラには最適

効率の判断は人それぞれで、私なんかだと香水使用での強戦士の書でのオーブ獲得や
うつろい草+アステライト鉱石狙いのキラマラの方が利率が高いと判断しちゃうのですが、
ランキング狙いや「角川魚類」さんのお刺身狙いの副産物として考えると
割と見過ごせない収入源となっていて、特に新規キャラ向けだと
ノーリスクで釣りLvやおさかなコインを稼げるおいしいイベントなのは間違いありません。

通常の「旬のイカ」を釣ると、釣り経験値が120獲得でき、
釣りLv5までで累計219、Lv10までで累計3018
Lv12までで累計6846、Lv15までで累計20426というように、
属性改+天使トゲトゲルアーを使えるLv15まで上げきるのは根気がいるものの、
属性+マデュライトルアーが使えるLv10~12くらいなら十分狙える獲得量となっています。
Lv10までいけばゴブル砂漠西のチョウチンアンコウ狙いまでもっていくことができることから、
釣りLvが上がっていない新規キャラや倉庫キャラでガンガン上げられる上に、
おさかなコインでほしいものが手に入るといった波及効果が大きいのも嬉しいところ

ただ、実際に1から始めようとすると、おさかな袋が10匹までしか入らず、
おさかな袋の拡張に関しては種類を釣ることによって達成される仕組み。、
・ノーマル30種類 → 15匹に拡張
・ノーマル50種類 → 20匹に拡張
・ビッグ10種類 → 25匹に拡張(※20匹拡張していることが条件)
・ビッグ30種類 → 30匹に拡張(※25匹拡張していることが条件)
・キング30種類 → 35匹に拡張(※30匹拡張していることが条件)
合間をみて色んな種類を釣ってみるのもオススメできるのですが、
1から始める人向けで話すと、期間中はせいぜいノーマル30種類がいいところでしょうか。

天候悪化で「旬のさなか」が釣りやすい仕様は継続

以前のフィッシングコンテストだと天候が悪化すると
旬のさかなが釣りやすくなる仕様が存在していたのですが、
事前のアナウンスになかったので今回どうだろうと話題に挙がることもあって、
この点については、イベント開始となる「ナツリ」に説明をきいてみると、
天候が荒れると釣りやすくなる旨の話をしてくれるので、
もし雨が降っていると「旬のイカ」「旬の黄金イカ」を釣りやすくなるチャンスに。

第3回フィッシングコンテスト 『イカグランプリ』(~9月30日11:59)

第3回フィッシングコンテストの『イカグランプリ』が開催になりました。

第3回フィッシングコンテスト 『イカグランプリ』 (2018/9/21 更新)|目覚めし冒険者の広場
>9月21日(金) 昼12:00 ~ 9月30日(日) 昼11:59
>[ランクイン報酬 受取開始日時] 2018年10月1日(月) 昼12:00 予定

イベント内容としては、レンドア南のいるナツリから無料で手に入る
「旬の釣り竿」と「旬のルアー」を使用して、所定の地域で

ひたすら「旬のイカ」もしくは「旬の黄金イカ」を釣り続けるといったもの。
釣り竿やルアーが壊れる(もしくは捨てる)と新たに新品の釣り竿とルアーが手に入ります。

所定の場所は次の通り。

こちらはいつもの場所といったところなのですが、
ラニアッカ断層帯 > コルット地方 > プクレット地方で
釣り場への距離が異なることから混雑具合をみて好きな場所で釣るような形に。

個人報酬

今回、目標となるのが「1,300cm」以上のサイズのイカを釣り上げることです。

1,300cm以上のイカを釣り上げたら、また別のキャラで参加し
再度1,300cm以上のイカを狙って個人報酬を獲得していくのが基本的な流れとなります。

上位200名までランクイン報酬が別個に用意されており、
上位10名までに「角川魚類」さんからランクイン副賞が用意されています。

全体報酬

同時期に開催されている「旬のイカ」「旬の黄金イカ」の
プレイヤー全体による釣り上げ数による全体報酬がこちら。

フィッシングコンテスト 大漁祭!|目覚めし冒険者の広場

17:39にアクセスした状態だと全体の7%まで進行しているとの表示が。

尚、入手に関しては、期間終了後「2018年9月30日(日)12:10ごろ」より
そちらのページにアクセスして1キャラずつ手動で入手する必要があって、
1キャラ切り替えつつ入手を忘れないようにする必要も出てきます。

というわけで、記事投稿後に釣ってきます!

ホーム > 釣り三昧

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る