Home > アーカイブ > 2017-10-17

2017-10-17

ver2.0で受注できる「週替わり討伐」について

今回は初心者向けにver2.0で受注できる「週替わり討伐」(週討伐)についての解説のお話。

週討伐に関しては、経験値が10万~15万+ふくびき券が手に入るお得なクエストで
Lv85装備以上の錬金効果の強化に使える錬金石も10個手に入ります。
(※ver3.5現在だと、Lv93装備対象の「黄の錬金石」が手に入るのですが、
同数でLv85~90装備向けの「緑の錬金石」と引き換えができます)

受注場所

受注場所は「三門の関所」という場所で、
「討伐隊員ライヴァス」にて週討伐を受注することができます。

ver2のオープニングから30分~1時間くらいで到達するような場所でしょうか。
慣れた人が一直線で進むと10~15分で到達することはできると思います。

  • 受注すれば、クリア・報告は次週に持ち越せる

アップデート直前の頃になると、先週の週討伐依頼を受注・クリアして、
アップデート直後に報告し、今週の週討伐の依頼を受注・クリア・報告するといった
討伐依頼の持ち越し法も利用されていて、今週忙しくて週討伐できないという場合、
受注だけしておいて、来週に今週分と来週分をクリアするといったことも可能です。
ただ、受注と報告のシステム上1週分の融通が利くだけの話なので、
普段は余裕をもって受注・クリア・報告をすることをオススメします。

開始直後に進行できるエリア

ストーリーの進行具合によって進行できるマップが決まっていて、
週討伐で指定されるマップで、ver2開始直後で進行できるマップが次の通り。

  • ワルド水源
  • ローヌ樹林帯
  • 魔女の森
  • セレドット山道
  • リンジャハル海岸
  • リャナ荒涼地帯
  • アラハギーロ地方
  • デフェル高地
  • ジャイラ密林

この中だと「リンジャハル海岸」や「リャナ荒涼地帯」が遠い地域となります。
また「ジャイラ密林」のエリアに入る際には、試練の門の「密林の狩人」を現地で倒す必要が1度出てきます。

逆に、ストーリーを進めないと進行できないマップがコチラになります。

  • レビュール街道 南
  • レビュール街道 北
  • グランゼドーラ領
  • ロヴォス高地

一気にそちらのマップに進行できる人もいるとは思うのですが、
初心者向けに話すと、レンダーシアに入ったばっかりの週でそこまで進めるとは限らないので、
最初に週討伐を受ける場合は、そちらのマップの受注を避けることをオススメします。

討伐対象のモンスターについて

地味にクリアがキツいモンスターも幾つか存在しています。
・モンスターが強い
・シンボルが少ない
・どこにいるのか分かりづらい
モンスタ―が強い場合は弱めのモンスターに切り替えたり、
シンボルが少ない場合は「エモノ呼び」をまもの使いで習得することをオススメします。

あとは、アラハギーロ地方の「ケツァルコアトルス」が昼しか登場しないため、
夜になってる状態で探してみてもどこにもいなかったり、
20匹倒そうとしているときに途中で夜になってしまいシンボルが消えるというのはよくある話。

そんなわけなので、土地勘やモンスターの強度を把握していないうちは
上手く週討伐を消化できなかったというのも、ありがちな話となることから、
慣れていないうちは倒しやすかったり出現場所を把握しているモンスターを対象にした方がいいでしょう。
逆にいうと、日替わり・週替わり討伐は土地勘を養う効果もあるということです。

Home > アーカイブ > 2017-10-17

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る