【ver5.4対応】収集おさかなリスト151種類

ver5.4になって、釣れる魚が148種類から151種類に増えました。

大型アップデート情報 バージョン5.4 (2020/12/23 更新)|目覚めし冒険者の広場

「釣り老師ハルモス」からもらえるご褒美も追加。
・ノーマルサイズ120種類報酬に 「メタキンメダル 3こ」 を追加しました。
・ビッグサイズ120種類報酬に 「ふわふわメンダコ」 を追加しました。
・キングサイズ90種類報酬に 「メタル迷宮ペア招待券 2こ」 を追加しました

151種類

漁場

今回は新マップの「銀の森」にて3種類出てくるといった状況。

・グッピー・青
・グッピー・赤
・ザリガニ

グッピー・青とグッピー・赤は「池」区分で登場。
花びらを追って湖面を通っていく場所で釣れます。

ザリガニは「川」区分で登場し、銀の丘から入った
北のところにある直線状の川のところで釣れました。

グッピーに関しては、中等レベルの難易度となっていて
釣ろうと思えば、氷の釣り竿☆1+銀のルアーでもいけるんですが
グッピー・青の「必死に泳ぐ」行動で、釣り竿をひいても
元の数値近くに戻るといったことも経験しているので、
不安なようならば、もう少しいい装備で挑んだ方がいいかも。
データ上では青は逃げ魚で、赤は暴れ魚かなと。

ザリガニに関しては、中等クラスのさかなではあるのですが、
上級クラスの難易度に迫っていて、くいつき度14~16消費となると、
ホオジロザメ・マグロ・マンタ・ミツクリザメが13~16、
ゴクラクギョ・黒が15~18というような世界なので
イメージとしては少し水深が浅めのサメを釣るようなつもりか
ゴクラクギョ・黒を相手しているような性能にもなっていました。
通常の氷の釣り竿で釣るのは推奨しづらく、
さすがに釣り失敗の可能性を伴うような釣り方となるので
属性釣り竿改レベルのものを使用した方が確実に釣ることができます。

あと、グッピーとザリガニの追加となると、
さくらももこ先生の作品の「ちびまる子ちゃん」で
グッピーとザリガニを一緒の水槽にいれてしまう話が有名で
そちらを意識して同時に追加されたのかなと思える節も。

超便利ツールの更新

釣り界隈で最大の話題になっていたのが、
超便利ツールでの「のぞみの釣り堀」改修です。
冒険者のおでかけ超便利ツール バージョンアップ情報 (2020/12/23 更新)|目覚めし冒険者の広場

・「レベル上げ釣り場」を4匹に統一
・「4倍ヒット」の追加
・釣りバトルを2倍速に切り替え可能に
・初級の釣りビンゴの真ん中の枠が「なんでも」に変更

ユーザーの反応として代表例となりそうなのが、
第6期初心者大使のひだかさんのツイートで
「めっちゃ速い!」とのコメントが出ていました。

釣りビンゴの報酬は「めぐみのしずく」や「メタル迷宮券」と
おいしいものが多かったものの、釣りに結構時間が割かれ
ドラクエ10そのもののプレイ時間を釣りビンゴで削っていた状況で
チームメンバー同士でも「冒険に出かけたいところだけど、
釣りビンゴをクリアするために一度ゲームを落ちるよ」
というようなやりとりが日常的に行われていて、
そのような中で、釣りバトルの2倍速化の機能は本当に助かるところ。

他にも、初級の釣りビンゴの中央が「なんでも」にもなっているので
そちらでも緩和化された感覚は強く感じられるのですが、
上級の方では真ん中は「なんでも」にはなっていないので
現在でも毎週初級ビンゴはオススメできるものの、
上級関しては余裕があればといったところで、
私だと今でも初級をクリアしきったところで切り上げています。

データ

  • グッピー・青 水深92.3~105.6m

さかなは じたばた暴れている!
くいつき度が 10~14減った!

さかなは 必死に泳いでいる!
14.5~19.9メートル離れた!

  • グッピー・赤 水深94.3~105.4m

さかなは じたばた暴れている!
くいつき度が 13~14減った!

さかなは 必死に泳いでいる!
13.7メートル離れた!

  • ザリガニ 水深121.6~147.6m

さかなは じたばた暴れている!
くいつき度が 14~16減った!

さかなは 必死に泳いでいる!
6.7~9.4メートル離れた!

さかなは こちらを威嚇している!
(ザリガニのテンションアップ)
→(プレイヤー名)は さおをゆるめた!
→さかなは じたばた暴れている!
 しかしは さおをゆるめていたので
 くいつき度は 減らなかった!