Home > 未分類 > プクリポ誘導テクニック その1(※次回は未定)

プクリポ誘導テクニック その1(※次回は未定)

ドラクエ10においてプクリポに触れたい触りたいというのはよくある話で、
あちこちのプクリポ集会に出席してはプクリポと交流するというのは
まさに癒しの空間を提供するといった重要なものになっています。

そんな大げさな話をした後で、プクリポさんをこちらに寄せたいとなると、

「画集を読む」しぐさをすると、自分のキャラと画集の間にスペースが発生し、
その間にプクリポキャラのキャラが挟まってくれてくれるといったテクニックが存在するとのこと。

実際にプクリポでその間のスペースに「すわる」のしぐさをしてみたところ、

すわる位置次第なのですが、密着感はあるものの、意外と余裕がない状態になってしまいました。

プクリポのサイズ次第なのかなと思って確認はしてみたのですが、
自分のキャラのプクリポ自体はSサイズで最小にはなっています。
逆にLサイズのプクリポに美容院でサイズアップしてみたところ、

更にギュウギュウになってしまったというような状態で、読み手側のサイズの方も影響しそう。
自然さを採るならばプクリポSサイズ、読み手Lサイズがオススメに。

ちなみにこの話を検証撮影していたときに、通りすがりで美容院に来た人に「いいね!」をされたという。

コメント (Close):2

ケイスケ 18-02-05 (月) 18:09

プクリポはSサイズが好き!

うさぎ紳士 18-02-05 (月) 20:09

ご一緒にポテトもいかg(略

Home > 未分類 > プクリポ誘導テクニック その1(※次回は未定)

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る