Home > アーカイブ > 2018-11-27

2018-11-27

防衛戦の敵モンスターの眠り耐性を調べてみた

防衛軍においての占い師は人気職の1つで、
オートマッチングでも頻繁に見かけるような職業となっており、
特に「蒼怨の屍獄兵団」戦での星のカードで眠らせる戦術が有名です。
「蒼怨の屍獄兵団」に限らず、星のカードを使って
眠らせようと試みられることもあるわけなのですが、
効果の程としては実際どうなのか耐性を調べてみることにしました。

各敵の眠りと幻惑耐性

  • 闇朱の獣牙兵団

闇朱の破砕将ボーガ … 眠り× 幻惑×
強襲隊長シシオウ … 眠り▽▽ 幻惑▽▽
ダークガイル … 眠り〇 幻惑◎
うさみみソルジャー …  眠り〇 幻惑◎
マギロッド …  眠り〇 幻惑◎

  • 紫炎の鉄機兵団

紫炎の滅機将シュバ … 眠り× 幻惑×
特攻隊長メガース … 眠り▽▽ 幻惑▽▽
バイオキラー … 眠り〇 幻惑◎
からくりランサー … 眠り〇 幻惑◎
ピノカノン … 眠り〇 幻惑◎

  • 深碧の造魔兵団

深碧の魔壊将ブラゴ … 眠り× 幻惑×
攻城隊長ガンザン … 眠り▽▽▽ 幻惑▽▽
きりこみプレート … 眠り〇 幻惑◎
グリンバーム … 眠り〇 幻惑◎
リリアーチ … 眠り〇 幻惑◎

総評すると、ボス系には効かず、中ボス系には効きづらく
雑魚敵相手には効きやすいといった対応関係になっています。

雑魚敵でも群れてしまうとダメージ量が大きくなるので
基本的には雑魚敵による結界バリアへのダメージを防ぐ目的で
用いる分には眠り陣は最適で、どの防衛戦でも役立つと言えそう。

中ボス相手での眠り対策

「▽▽(とても効きにくい)」がどの程度効きづらいのかというと、
大魔獣イーギュアを眠らせようとするくらい効きづらくなっています。

「強襲隊長シシオウ」相手だと短い間に行動しまくることがあるので、
運が絡むものの、行動の阻害を狙って眠り陣を敷くといったことがあります。
他に「笑い」「転び」「しばり」「おびえ」も「▽(やや効きにくい)」なので、
取り立てて眠らせて止めないといけないというわけでもありません。

「特攻隊長メガース」は機械なので眠らないかと思っていると、
実際のところは眠らせることもできなくはないのですが、
HPは3万くらいなので火力で押し切るのが理想形ではあります。

「攻城隊長ガンザン」はHPとしては6千くらいなものの、
3~4体くらい同時に進行していたりするので厄介なのですが、
眠り陣は「▽▽▽(極めて効きづらい)」といった耐性関係になっており、
耐性関係でみると眠り対策が厚めな中ボスになるようです。
そのため、眠らせて進軍を止めようとするのはあまり得策ではなく、
どうしても眠らせなければならないとなると、各所に停止ポイントがあるので、
そちらに眠り陣を敷いておくと眠らせることもできなくはありません。
ただし、「攻城隊長ガンザン」に関しては、なぜか
「笑い」耐性が「▽(やや効きにくい)」と低めに設定されており、
眠らせようとするよりもボケた方が効果的なようなケースも多そう。
(※おたけびで発生する「おびえ」効果だと「▽▽(とても効きにくい)」)

Home > アーカイブ > 2018-11-27

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る