Home > アーカイブ > 2019-05-14

2019-05-14

天獄「真紅の殺人機械たち」(2019年5月12日17時間解放)の感想

5月10日更新分の邪神の宮殿から、5月12日(日曜日)の17時に解放に。
日曜の夕方ということで自分も解放直後に乗り込むことができたわけですが、
天獄に関しては一環して人気コンテンツのままなので、
日曜夕方といった人がいるような時間帯だとどうしても混んでしまいます。

開始直後の環境だと、近接殺しのグランドインパクトの
モーションが出た時点でダメージが表示されていたような状態で、
『30秒以内に 両手剣・扇特技で7000ダメージ』
ということで両手剣職業で来てみてはものの
バッタバッタと倒されてしまうといった状況に陥っていて、
普段だと楽めな難易度に感じられる「真紅の殺人機械たち」が難しく感じられました。

条件達成で詰むことも

オートマッチングで参加してみると魔法使いで参加している人も多く、
『30秒以内に 一撃で1999以上ダメージ与えろ』という点では有利なものの、
例えば自分が両手剣バトルマスターで参加したときに
両手剣職業は自分のみで、魔法使いが4人くらいだった構成もあり
『30秒以内に 両手剣・扇特技で7000ダメージ』が厳しいと感じることも。

また『60秒以内に 混乱の状態異常をかけろ』のお題がかなり難しく、
パニパニハニー、らせん打ち、混乱ダンスをそれぞれ試したものの
どれも一向にかかる気配はなく自分が参加した中では一度も混乱はかかりませんでした。
一応Twitterの報告をみていると「混乱ダンス」の線で全達成できたとの話がちらほら。

そのような状況なので、気づいたら2条件くらいが達成不可能なケースも珍しくなく
案の定、条件不達成で敗退するといったケースを何度か経験することにもなっています。

温存策

今回だと想像以上に「チャンスとくぎ」や「必殺」の温存は重要で、
「チャンスとくぎ」の災禍の陣を使って
『30秒以内に 一撃で1999以上ダメージ与えろ』
『30秒以内に 両手剣・扇特技で7000ダメージ』
のお題をクリアできたといったケースが何度もありました。
僧侶で参加したときだと必殺をピンチの応じて残しやすい職業なので、
こちらのお題は自分のキャラで達成したといったこともしばしば。

30秒という時間は短めなのでチャージ技を残すのも有効なケースもあり、
『30秒以内に 両手剣・扇特技で7000ダメージ』
というお題で、プラズマブレードでダメージを稼げると楽だったり、
このときにフォースブレイクをぶつけられると楽なのは間違いありません。
今回だとオートマッチング次第で条件達成が厳しい場合も多かったので
この場合だとフォースブレイクの使用を条件に合わせるというのも大事そう。

扇踊り子の立ち回り

あと聖王の短剣二刀流での通常攻撃主体で、
条件発生にあわせて扇を持ち替える物理踊り子さんがいたのですが
戦闘面と条件面の両面で活躍できなかったケースになっていて
特に扇と短剣の持ち替えで30秒のうちの5秒近く浪費するとった
条件発生中に動きが悪くなる典型例のような動きも見かけることに。

最初から右手に扇を装備した状態でないと活躍をしづらく
2体まとめてチャージ技で攻撃するようにするとダメージを稼げることを確認。
自分だと魔法型の踊り子で扇でもダメージを稼げるようなスタイルで臨むことにしました。

Home > アーカイブ > 2019-05-14

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る