Home > アーカイブ > 2019-05-22

2019-05-22

ver4時点でのモンスター図鑑による魔界情報

昨日放送されたドラクエXTVにて重大発表が行われ
2019年内に追加パッケージの発売するアナウンスが行われました。

超ドラゴンクエストXTV #10 (2019/5/21 更新)|目覚めし冒険者の広場

ver5での舞台は「魔界」とのこと。
そこでザックリとはあるのですが、ver4時点で
既にゲーム中に出ている魔界関連の話をまとめてみることにしました。

有名どころのストーリー上で登場した魔界

  • アスフェルド学園での魔界情報

巷でよく話題にされているのがアスフェルド学園に出てきた魔界情報で
学園のストーリーを進めていくと魔界と縁が深いキャラクターが登場し、
そちらの関連性も含めて学園の再整備が行われるのではにないかと噂されています。

尚、魔界に関する衣装も既にリリースされており、
「ブラッディスーツセット」が一つの魔界キャラクターの衣装にもなっています。
ブラッディスーツ セット【フリーパス】|目覚めし冒険者の広場

・どうぐ使いの職業クエストでの魔界情報

また、魔界に関する話題で記憶に残っている人が多いと思われるのが
どうぐ使いの職業クエストの「デルクロア」の出身が魔界で、
そちらでも魔界に関する話題がちらほら出ています。

デルクロア
「魔界にた頃のワガハイは さる大貴族に
 飼われている 地上制圧隊の指揮下にある
 研究開発室にいたのだ。」

タンス
「というのも 魔界に戻るためには
 魔界へ通じる門を開く必要が あるでンスが
 これには けっこう時間が かかるでンス。」
「今頃 奴らは この世界のどこかで
 魔界への門を 開いてるはずでンスよ……。」

タンス
「ゴルゴンザは プクランド大陸の
 メギストリス領にある メギラザの洞くつの
 最深部に アジトを構えているでンスよ。」
「そこで 奴らは 手下たちに
 魔界に戻るための門を 作らせているでンスよ。
 門は もうすぐ 完成しようとしているでンス。」

「隊長殿。ゲートは すでに完成しております。
 そろそろ 魔界へ戻られますか?」

デルクロア
「ふははは!今さら 魔界になど興味ないわ!
 ワガハイの研究を 最大限に活かしてくれる
 原住民……(主人公名)に 出会えたのだからな!」
「さあ! とっとと 逃げ帰って
 魔界の貴族どもに伝えるのだ!
 これからは どうぐ使いの時代だと!」
巨戦鬼ゴルゴンザ
「お…おのれ……。覚えておけよ。
 デルクロア……。」
「お前は 魔界の大貴族である
 あの方に 反旗をひるがえしたのだ。
 いずれ その決断を後悔させてやるわ……。」

  • 武闘家の職業クエスト

武闘家の職業クエストの第5話での「武闘魔ガラウド」のセリフがコチラ。
ガラウド
「超天道士を倒すため 魔界より訪れた使者。
 武闘魔ガラウド……。それが 私の本当の姿だ。」

「せんれき」での魔界情報は無茶ぶりの嵐?

実はせんれきでのモンスター情報でも魔界情報はちらほら出ているのですが、
「魔界のダンスコンテスト」
「魔界の演芸大会」
「モーモン品評会」
「チカラ自慢コンテスト」
「魔界1周レース」等々の行事が存在しており、
全部実際に行われているとは考えない方がいいくらいに多彩となっています。

他にも「冥界」「地獄」「れんごく」といった世界名も出てくるものの
魔界との関連性については現時点ではよく分かっていません。
似た表現として「魔物界」という表現もあるのですが
こちらに関しては「魔界」とは別表現らしい模様。

以下モンスター図鑑にあった「魔界」についての記述の写し。
長いのページの折り畳み処置。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2019-05-22

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る