Home > アーカイブ > 2019-09-04

2019-09-04

初心者向けの星ドラのふくびきの引きどき指南

星ドラのコラボが始まり、星ドラで新たに活動している話を聞くわけですが
星ドラに関していうと、明確な形でふくびきの引き時というものが存在します。

9月4日現在で行われているふくびきが、
「種族神の神器&エルトナそうび」
「大天使ぶきふくびき」
「闘神そうびふくびき」の3種類。

この3つのうち、初心者はどのふくびきを引くべきかなのですが、
星ドラ歴が長いプレイヤーからすると、
どれも初心者向けにはオススメしづらいものになっています。

  • ジェム消費無しで手に入る「戦神のつるぎ」で粘ろう

自分の感覚で話すと、ふくびきの引き時までイベントの曜日クエストにある
「~曜日クエスト」で「曜日クエスト引換券」を手に入れ
ももん屋の買い取り商人にある「引換券こうかん所」にて
「戦神のつるぎ」を複数手に入れて育成&進化させて
即戦力化しながら粘るのが定番コースかなと。

「大天使ぶきふくびき」「闘神そうびふくびき」の方が確率的にお得

現在登場している種族神の神器とエルトナ装備が
最強格の装備と比べるとやや見劣りする性能な上に
無償分だと確率が通常通り渋めなのでオススメしづらいところ。
初心者だと新装備の他に「いなずまの剣」が当たればいいかなくらいのガチャです。

「大天使ぶきふくびき」だと当たりだと思うのが
大天使の剣が大当たり、他にハンマー、ブーメラン、弓あたりも当たりな部類で
過去には大天使のムチが優秀な装備としてもてはやされることもあった時代も。

「闘神そうびふくびき」だと当たりだと思うのが、
闘神の剣、短剣、杖、やり、こん、ツメなども当たりな部類で、
過去には闘神の短剣や闘神の弓なんかも育てると使いやすい時代もありました。

今となっては「大天使ぶき」「闘神ぶき」ともに
とくぎの抜き出し用の装備となっていると評価されているものの、
当面の活動装備としてはコチラの方が確率がはっきりしているだけに
「種族神の神器&エルトナそうび」よりもオススメしやすいところ。

理想的なふくびきの引き時

明確に初心者向けにオススメしやすい典型例が、
「11連毎回 ☆5 2枠確定」ガチャで、
最新装備の他に過去の人気装備が多く含まれていることから
積極的に引くことをオススメされやすくなっています。

  • 最強格の装備が出てくるふくびきが狙い目

他の基準としては、スマホゲーではよく格付けされている
「最強武器ランキング」みたいなランキング付けが存在するので
そちらでランキング付けされているような装備が出ているガチャもねらい目です。
「ルビス装備」「黄金竜装備」「星神装備」の他に、
最近だと「DQ11装備」も最強格の装備が排出されていて
ドラクエ11の勇者が装備する「勇者の剣」が猛威を振るっており
今の星ドラで時代の寵児となっている装備でもあります。

  • 確率的にお得な装備のガチャ

個人的には「メタスラ装備」でほぼ10連で確定的に1個出るような
メタスラ装備ガチャもオススメで、特にベホマラーが手に入る
「メタスラの杖」が出てくるガチャがねらい目だと感じています。
ただ、メタスラ装備に関しては1個ランダムで配布されたりもしているので
ベテラン勢だと積極的にひくものというよりは
勝手に溜まっていくものという認識もありそう。

他にも「ぶきフェスティバル」で人気の装備が出てくることもあったり、
優秀な「回復盾」の有無で立ち回りが段違いなことから
「回復盾」狙いの「ぼうぐフェスティバル」についてもオススメしやすいところ。

  • 10月5日、10月15日がねらい目

星のドラゴンクエストがサービス開始になった10月15日が近く
10月5日に「星ドラ4周年ギガ生誕祭」が開催されることから、
そちらで目玉となるガチャが排出されるだろうという見込みで
現在無償分ジェムを貯めこみに励んでいる人も多いので、
今後も星ドラで遊んでみようかなと考えている人は
10月5日や15日でジェムぶっぱするようなつもりでため込むのも手です。

Home > アーカイブ > 2019-09-04

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る