Home > アーカイブ > 2020-01-21

2020-01-21

ドラクエXTVで発表になった「万魔の塔」のデータ

ドラゴンクエストXTVにて万魔の塔のデータが発表されたことから
他のプレイヤーとの比較上どの程度頑張ればいいのか読み解いてみることに。

超ドラゴンクエストXTV #14 (2020/1/15 更新)|目覚めし冒険者の広場

一の災壇

こちらが「各災壇の完全制覇・制覇・生還・全滅率」の調査なのですが、
自分のライトプレイヤーの集いのようなチームを基準に話しても
ホースデビルによる事故の可能性はあるものの
最近だと「一の災壇」の完全制覇を毎回クリアできるくらいなので
「一の災壇」の完全制覇率がちょっと低すぎるように感じられました。

これはどういうことなのかというと

「6万ポイント」で万魔の箱1個
「15万ポイント」で万魔の箱2個が手に入る構造上
あまりバトルは得意ではない人やサブキャラでも挑戦している人も多く
完全制覇まで至らない数値が多く出たというように
標準うんぬんというよりは、データとして本当に平均値になっている様子。

  • 制覇と完全制覇のポイントラインと、完全制覇までのやりなおし組の割合

スコア分布をみてみると

「9万~10万」と「12万~13万」のラインがあって
前者が完全制覇できなかった組で、
後者が完全制覇できた組で住み分けになるようです。
ラスボスの「カラミティロイド」撃破で
1万ポイントが入るのでその差が如実に出ていると言えそう。

スコア分布だと「9万~10万」の制覇、
「12万~13万」の完全制覇の割合が同じくらいなのですが
「各災壇の完全制覇・制覇・生還・全滅率」の調査だと
完全制覇よりも制覇の方が倍近くいるので、一の災壇の場合だと
完全制覇できるまでやりなおしていそうなデータが出ています。
ざっと見、5分の1くらいの割合といったところでしょうか。

  • 天地雷鳴士を自分で扱えるかどうかとサポート仲間選び

また「一の祭壇」だとサポート仲間のみでも完全制覇が狙えるわけですが、
自キャラが天地雷鳴士での完全制覇成功例が最も多く、
天地雷鳴士で挑戦できるかどうかがカギにもなっているということに。

他にも『デスマスターを一度もサポート仲間として雇ったことがない』
というような話もちらほら聞いていて、
デスマスター入りのサポート仲間構成が4位になっているわけですが、
オススメとして紹介されるような職業構成を
知っているかどうかも大きく作用しているようです。

二の災壇

「二の災壇」の完全制覇率が「0.83%」とかなりの低い数値が発表され
実際に自分のチーム単位で話すとまだ一度も完全制覇をしたことがありません。

自チームでの戦況について話すと、
まずは耐性の振るいにかけられることがあり
メタッピーからの魔導砲によってマヒがかかるかどうかの判定へ。

ありがちなのが「第十の災い」に出てくることがある
中ボスの「時増しの巨竜」でのはげしいおたけびでまとめて吹っ飛ばされ
そのまま全滅してしまったり立て直しで時間がかかり
6万ポイントくらいで終わることも珍しくありません。

「第十一の災い」以降に出てくるキラーマシンの群れで
一気にHPが削れて死亡者が出てしまって全滅・立て直しに終始したりと
ラスボスである「カラミティスコルプ」を倒すのではなく拝むのが目標になるくらいで
なかなかラスボスを倒す時間を捻出することができず、
あとは「恵みのはぐれ者」次第で11万ポイント前後に留まっています。

データを見ていても自分たちの経験と照らし合わさった内容と同じなので納得に感じられ
サポート仲間のみでやっていると6万くらいで終わることが多いかなといった印象も。

三の災壇

三の災壇についてはかなり厳しい状態で
いしにんぎょうのバギマ連打を集団で浴びて既に全滅していたり
「第五の災い」で時増しの石像が出てきて勝てずに全滅、
カラミティサンからの時々放たれるラリホーマや
メッサーラのドルモーアが痛くて全滅等々ある中で、
特に対処が厳しのが「第十一の災い」で出てくるキラーパンサーの群れ。
痛恨を集団で連打されそのまま全滅が定番コースとなります。

そのため「キラーパンサーを見たら逃げ帰る」
「キラーパンサーが出たら出口付近で戦う」ということで
生存コースをオススメされることもあるわけですが、
データをみると制覇は「43.30%」なのに対し
生存は「18.23%」しかありません。

私のチームだと、キラーパンサーを見たら生存リタイアする方針で
その間に「第十の災壇」に出てくる中ボスを倒せるかどうかで
ポイント1万差の増減が出てくるわけですが、
3の災壇は苦手で4万~5万あたりが平均ポイントとなっています。

そのことを踏まえると、データ上ではキラーパンサー対策をしつつ
30万越えあたりを目指すために制覇まで粘っていると
だいたい6万ポイントあたりに収まるといった具合になりそう。

アベレージ換算

最も多いスコア分布で話すと
1の災壇では10万が最も多く、
2の災壇では6万
3の災壇では1万ポイント未満で
3の災壇は未挑戦だとしても16万くらいは稼げていて
ちょうど万魔の箱2個の15万以上は稼げている換算に。

2番目に多いスコア分布で話すと
1の災壇では12万
2の災壇では11万
3の災壇では6万と
トータルで28万くらいのポイントとなっており、
自分のチームだとだいたい27~30万くらいなので
それなりに準備した上だと標準クラスには通えているのかなと。

30万コースだともっと1や2の祭壇で稼いだり
3で粘ってみたりもできそうなものの、
3で稼ぐとしても7万くらいが限度となるので
1の祭壇で13万は稼いでおきたいところで
2の祭壇で11万以上、3の祭壇で6万以上で
30万を捻出しスコア分布に30万以上のライン突破という流れにはなる様子。

Home > アーカイブ > 2020-01-21

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る