Home > 邪神の宮殿 > 天獄「邪竜神の使徒たち」の感想(2020年3月18日13時開催)

天獄「邪竜神の使徒たち」の感想(2020年3月18日13時開催)

今の時期だと新聖守護者ボスのガルドドン
もしくはそれに伴う金策や装備の話題が中心で
天獄の解放についてはいつの間にか開いていたといった認識に。

条件の方に関しては特に目新しい展開については無かったものの
強いていうとあれだけ強いレンジャーの参加が
今回だと乏しくなっているのが気になるところ。
一方で、DQXTVにて輝晶獣でレンジャー入りが人気だったところからすると
レンジャーが天獄のお題条件からやや外れるので避けられた結果が出ていそう。

あと新聖守護者の新ボスがリリースされると
職業慣れを兼ねて主流の職業での参加が増えやすくなるのですが
3月18日時点だとそれらしい増え方をしているとは感じられず。
扇賢者構成だと闇扇ベルトがほしいといった話は聞いてます。

お題の達成難易度は低め

お題の難易度としては今回は低い方で、お題の達成と周回速度を兼ねての
武闘家やバトルマスターで来ている人が目立ったものの
比較的に自由な職業で来ている人が多いようなイメージもありました。

特に象徴的なお題に感じられたのが
「60秒以内に 会心の一撃か呪文暴走で8回攻撃」だと
今までは30秒以内というようにかなり短い間で
片手剣特技でもない限り達成が難しかったところを
一閃突きや天下無双で集団で攻撃していると
60秒間の比較的長めに時間が設けられているので達成しやすくなっています。

「45秒以内に モンスターの守備力を下げろ」というお題に関していうと
今回マッチングした人たちだとあまり守備力を下げる手段を持ち合わせておらず
3キャラ(ハンバトと旅芸人)でクリアしにいったときだと
3回とも私の守備力下げでお題達成というような流れにもなっていました。

その中でも「60秒以内に 80回ダメージを与えろ」が地味に大変で
旅芸人でいったときはフローズンバード使用後からの
バーニングバードを延々を使い続けるといった展開にもなっています。
この辺からしても天下無双でも攻撃回数は稼げるので
バトルマスターが頼られやすいポイントにもなっているところです。

「30秒以内に 片手剣・扇特技で5000ダメージ」だと
今回バトルマスターだと両手剣かハンマーで活動している人が多く
あまり片手剣を持ち出している人を見かけなかったわけですが、
扇の方は武闘家・旅芸人・踊り子・天地雷鳴士・賢者と対応職が豊富になっており
5000ダメージだとちょっと協力すれば達成できるかなと感じるようで
積極的にチャージ扇特技をあてに行っている人を見かけることにも。
ただ、「邪竜神の使徒たち」だと守備力が高い方なので
守備力が下がっていないと扇ダメージを稼ぎづらいといった関連性にもなっており、
お題に守備力下げが入っていることから、事前に守備力下げ要員を確保しやすく
結果的にこちらのお題のサポートにもなっている図式にもなっていました。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://usagi.aquamint.info/2020/03/19/13729/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
天獄「邪竜神の使徒たち」の感想(2020年3月18日13時開催) from うさぎ紳士のドラクエ10日記

Home > 邪神の宮殿 > 天獄「邪竜神の使徒たち」の感想(2020年3月18日13時開催)

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る