Home > 未分類 > 第7期初心者大使の福田直也(シャイニング)さんの「万魔の塔」初見戦績

第7期初心者大使の福田直也(シャイニング)さんの「万魔の塔」初見戦績

第7期初心者大使の福田直也(シャイニング)さんが
魔界を進行し「万魔の塔」に到達することになりました。
「万魔の塔」は難易度が高めで苦手意識が強い人も多いわけなのですが
ver5.2での初見プレイにしては特徴的な好成績を残したので
1つの初心者挑戦のモデルケースとして紹介させていただこうかと。
【DQX】第7期初心者大使 福田直也 俺はしもべでは無い‼️アストルティアのスターだ※魔界ストーリーの続きやります

状況としては最近両手剣バトマスデビューをし放送中にLv112からLv113に上昇。
リスナーから両手剣バトマス戦い方を聞いているうちに、
ハンマーバトマスへの転向を強く勧める人もいる中も
手持ちの武器ガード埋めベルセルクブレードから
特技のプラズマブレードの炎耐性低下と相性がいい「業炎の大剣」をお試し中。
あらかじめ「魔界のピラミッド」というリスナー解説をうけて
「機神の眼光」と「竜のうろこ」を直前に付け直しています。

一の災い壇

(5:10:10~)
サポート仲間のみで挑戦することになり、
サポート仲間は初心者大使のみで構成され
Lv113ヤリ武闘家(かずなり)、Lv113両手杖賢者(こうへい)、
Lv111爪レンジャー(そのまし)という構成。

ストーリー攻略中の途中で万魔向けの構成とは言い難い中で
「第十七の災い」まで制覇し「83880P(はぐ1)」を獲得。

二の災い壇

(5:27:40~)
リスナー募集をすることになり、
Lv114ハンマーバトマス、Lv114ハンマーバトマス、
Lv112扇賢者という攻撃的な構成へ。

賢者の負担が大きいという予測がなされた中
「第二十の災い」まで到達し、カラミティスコルプをギリギリ撃破。
惜しくも他に雑魚敵が残っていたので完全制覇にはなかったのですが、
無事ボスの撃破称号は獲得し、「140744P(はぐ2)」を獲得。

三の災壇

(5:46:50~)
こちらもリスナー募集で
Lv113ハンマーバトマス、Lv114扇天地雷鳴士、Lv114扇賢者
という万魔の塔ではよく見かける安定的な構成へ。

途中でリスナーから退却することも勧められたのですが、
退却方法がイマイチ把握できなかったようで
退却方法がよくわからないまま三の災壇に挑戦。

最初からいるカラミティサンにシャイニングさんが突っ込んでいき
普段からサポート仲間のバトルマスターで
カラミティサンへの突撃に対して悩んでいる人も多いことから
「シャイニングがサポバトマスのように
 カラミティサンに突っ込んでいったぞ」
という内容のネタがコメントで流れていたのですが
カラミティサンをそのまま攻撃し続けていると、災禍の陣も引きに恵まれ、
第四の災い残り時間3:45の段階で見事カラミティサンを倒してしまうといった展開に。
(5:50:15)

その後、鬼門の「第十一の災い」でキラーパンサーも登場したのですが
そちらの猛攻をしのぎ、見事時間内いっぱいまで居残ることに成功し、
「第十二の災い」での制覇、「68631P(はぐ1)」を獲得していました。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://usagi.aquamint.info/2020/07/30/14629/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
第7期初心者大使の福田直也(シャイニング)さんの「万魔の塔」初見戦績 from うさぎ紳士のドラクエ10日記

Home > 未分類 > 第7期初心者大使の福田直也(シャイニング)さんの「万魔の塔」初見戦績

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る