Home > 未分類

未分類 Archive

「発動中断」「ふっとび」に「状態異常耐性低下」の恩恵があるのかについて

属性耐性埋め尽くし盾ほしさに日々防衛軍に通ってるわけなのですが、
自キャラのバトマスでキャンセルショットを使う機会も増えたので、
改めてキャンセルショットのデータを確認することに。

キャンセルショットの基礎的なデータ

まず基本となるキャンセルショットの成功率のデータについては
グラコス本P119に「発動中断(10回に8回の程度)」と表記されているので
基本的な成功確率については80%程度だと認識されています。

これに「キャンセルショットの技巧」の影響によりLv5で10%(飾り石込みで11%)
加算できるため、最高で90%(91%)まで成功率を高めることができるわけなのですが、
キャンセルショットに関しては、宝珠以外で成功率を上げる手段が乏しく、
会心が発生しない特技で、二刀流でも攻撃回数は1回のみ、
関連パラメータも「攻撃力」表記のみで攻撃力で上がるのは
キャンセルの成功率ではなくダメージのみ上がるのであろうといった具合。

また「発動中断」については耐性をもっているボスも存在しているため、
すべての敵に対して80~91%の成功率で「発動中断」できるとも限りません。

「状態異常耐性低下」で効きやすくなるのかについて

緑本P125の『「魔鐘召喚」を阻止して新たな敵の出現を抑える』のコラムにて
『魔鐘召喚を妨害するのに役立つもの』の表が掲載されており、
「スタン耐性」については「状態異常耐性低下」でさらに効きやすくなる表記があるのですが、
「発動中断耐性」と「ふっとび耐性」についてはさらに効きやすくなるとの表記がないため、
デュアルブレイカーで状態異常耐性低下をつけても、キャンセルショットの場合は
成功率アップには貢献しないといった結論を類推することができました。

唐突に命を狙われることになったパタプラくんについて

今回はこちらの問題文のお話。

以下、『Summer Festival 2018「真夏のトレジャーハント!」』の進行のお話が含まれています。

全文を読む

『Summer Festival 2018「真夏のトレジャーハント!」』の解法(※ネタバレそのもの)

季節クエストの「真夏のトレジャーハント!」が開始になりました。

Summer Festival 2018「真夏のトレジャーハント!」 (2018/8/1 更新)|目覚めし冒険者の広場
>2018年8月1日(水) 12:00 ~ 8月12日(日) 23:59

こちらの記事は問題文についての答えと解説を取り扱っているもので、
ネタバレそのものの内容になることから、閲覧時にはそちらを留意する必要があります。

答えを見たくないものの問題文を一通り確認したいという人はこちらのページにて。
『Summer Festival 2018「真夏のトレジャーハント!」』の問題文画像まとめ(※答え無し)

全文を読む

『Summer Festival 2018「真夏のトレジャーハント!」』の問題文画像まとめ(※答え無し)

季節クエストの「真夏のトレジャーハント!」が開始になりました。

Summer Festival 2018「真夏のトレジャーハント!」 (2018/8/1 更新)|目覚めし冒険者の広場
>2018年8月1日(水) 12:00 ~ 8月12日(日) 23:59

この記事は「真夏のトレジャーハント!」である3つの問題文ルートのうち、
答えなどについては言及せずに、問題文を見やすいように掲載したものです。
用途としてはアレコレ言えるのですが、要は私が一緒にイベントについていったときに
一緒にクリアしている人がどのような問題文を見ているのかの確認のための記事となっています。

答えを直接知りたかったり解法を知りたいという人はこちらのページをどうぞ。
『Summer Festival 2018「真夏のトレジャーハント!」』の解法(※ネタバレそのもの)

  • 入場ルート

まず入場までは2つくらい進行ルートがあって、
1つが「海辺の交易所」あたりから「キュラナナ海岸」を通って現地にいくルートと、
もう1つが「ジュレットの町」C-6にいる「アーナイ」に話す直行便ルートで、
当然、後者のルートの方が手近なことからそちらの利用をオススメします。

現地に到着すると「スイミア」に「まなつのうみにかんぱい」と
白チャットを入力すると今年の新作水着である
「お花のパーカー水着」が即座に手に入ります。

他に新作家具も用意されている中で、期間限定クエストの
「真夏のトレジャーハント!」は、D-4にいるムーロンから開始。
(※D-8の旅の扉からD-4にショートカット可能)

  • 謎解きは3ルート

ムーロンからクエストを開始すると次のような選択を求められます。
・元気に遊びまわりたい
・知らないことを学びたい
・ゆったりまったり休みたい
謎ときには3ルート存在しているのですが、後半(古びた羊皮紙3以降)は内容が同一になる様子。

  • ゲーム内でのヒントは基本的に2段階制

閃かないとクリアが難しいクイズが多いことから、ゲーム内でヒントが2段階存在しており、
1つが各羊皮紙を「だいじなもの」から使ったときに表示される「ヒントを見る」で、
もう1つがD-4にいるメローラに羊皮紙を見せると、より詳細なヒントが頂けます。

また、解法の条件に指定の場所を調べたり話したりしないと表示されないものも存在しています。
(※答えをあらかじめ知っていると飛ばせることも確認)

・元気に遊びまわりたい

・古びた羊皮紙1

・古びた羊皮紙2

・古びた羊皮紙3

・最後の羊皮紙

知らないことを学びたい

・古びた羊皮紙1

・古びた羊皮紙2

(※古びた羊皮紙3と最後の羊皮紙は同一の内容)

ゆったりまったり休みたい

・古びた羊皮紙1

・古びた羊皮紙2

(※古びた羊皮紙3と最後の羊皮紙は同一の内容)

ヒント獲得したときに情報が追加された画像

全文を読む

試練の門で「におうだち」を使う背景

Lv上げの手段として欠くことのできない「試練の門」に関して言うと
攻略方法としては人それぞれの方針があるもので、
具体的には挑戦する順番・倒す順番・挑戦する範囲・戦法等々異なっています。
その中の一つとして色んな事情を背負うことになる行動が
「パラディンで挑戦するとき『におうだち』を使う」か否かといったものです。

におうだちのメリット

基本的に元気玉の範囲内で倒し切るのが理想となるので
パラディンでも攻撃に徹したが戦闘に貢献しやすい大前提があるのですが、
試練の門で「におうだち」を活用しようと考えると使いどころとしては結構あり、

  • モヒカントや鬼混蔵での痛恨(※会心ガードも併用すると効果的)
  • どデカニードル戦での即死攻撃の肩代わり(※即死ガードや聖女の守りでの保護が効果的)
  • チャンプスター・ゼドラゴン戦・エレメンレッドたち戦・やまたのおろち戦での範囲攻撃
  • ビッグビッグハット戦での範囲攻撃の肩代わり(※連携するとマホカンタが1人で済む)

範囲は狭めなのでキャラクターと重なるように使うのがポイントとなり、
後半は強力な範囲攻撃を重ねられることも多いので、それをしのぎ切るは大きく
効果的に活用できると明らかにPTの生存率がアップすることになります。

私も試しに装備を整えたパラディンで「におうだち」メインで試練の門を通してみたところ、
火力が整いやすい現在となっては何とかプラチナキング戦まで30分以内に通すことはできたのですが、
さすがにプラチナキング戦は時間がかかってしまいそうなので
パラディンでの参加からバトマスに切り替えるといったことはしていました。

わざわざ試練の門で「におうだち」を使う背景

上記では試練の門で「におうだち」を使うメリットを列挙したわけなのですが、
実際のところとしては『試練の門で「におうだち」が役立つ』というベクトルよりかは、
『試練の門で「におうだち」の使用感を養う」ために意識的に使っている
といった「におうだち」の練習法として使っているのが正しいようです。

パラディンの「におうだち」に関しては、通常プレイで使われることはほとんどない代わりに
例えばレグナード戦でパラディンを担当すると、ブレスダメージが無効化された状態で
緊急時には「におうだち」で全員をカバーするといったことが求められることも。

緊急時に咄嗟に「におうだち」を使いたいわけなのですが、
まともに「におうだち」を使ったことのない状態で使いこなせるはずもなく
毎週復活することになる試練の門で効果的に使う機会もあることから、
そちらで「におうだち」に関する基礎感を養うために使うというのがガチパラの意見となるとのこと。

「におうだち」の場合だと、効果的に使う機会が乏しい上に、
かばう方の他に、かばわれる方のポジションも重要となるため、
両方を交えて定期的に練習できる場所が「試練の門」、
もしくはレグナードや邪神の宮殿、防衛戦といった実践くらいしかないといった事情も存在しています。

ホーム > 未分類

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る