Home > 邪神の宮殿

邪神の宮殿 Archive

天獄「真紅の殺人機械たち」の感想(2019年6月11日0時開催)

こちら11日深夜0時に開催されることになり、
自分だとその時間帯だとジェルザークにいっていて
そちらの討伐帰りの寝る前にぶらっと寄ってみるような形に。

尚、11日はドラゴンクエストXTVの放送日でもあり
そちらの方で後期日程の方では新天獄ボスの登場が予告されました。
https://twitter.com/DQ_X/status/1138428498748461056/
ただ、現在がダークネビュラス型・キラークリムゾン型のローテーションなので
並びから考えてイーギュア型のボスモンスターの追加が予想されています。
ダジャレの追加でもライオンネタが仕込まれていて
新天獄ボスは「つらいおん」なボスモンスターになるのかどうか。
https://twitter.com/DQ_X/status/1138428603543068674

最近の天獄の難易度は話題になるほど難しくないのかなと思っていたのですが、
一部ではオートマッチングで連敗続きだといった話も聞いていて
直接どのような状況なのか聞いてみると
「そもそも僧侶が含まれていないのに勝てるはずがない」
というような返事をいただくことがありました。

自分だと僧侶不足なら僧侶をやるみたいなスタンスなので縁遠そうな話なものの、
今回実際に僧侶でオートマッチングで参加してみると
キラークリムゾンのグランドインパクトで
近接が一掃されてしまうことが度々あって僧侶で参加していても
聖女・蘇生が追い付かないような状況に陥り全滅したことがありました。

条件達成状況

今回の条件が多段攻撃有利な仕組みとなっていて、
達成を考えるならば近接で参加した方がいいように見えます。

・60秒以内に 100回ダメージを与えろ
・30秒以内に 片手剣・扇特技で5000ダメージ
・30秒以内に 氷属性で5000ダメージ

多段攻撃だと、天下無双・棍・ツメ・片手剣・扇特技等で稼ぐ人が多い一方で、
氷属性となると、魔法使いでのマヒャド・マヒャデドス、
棍特技での氷結らんげき、魔法戦士でのアイスフォースで稼いでいました。

今回だと近づくのが危険で、ノーモーションで
グランドインパクトが放たれる世界なことから
魔法使いでの魔法攻撃も1つのダメージ源となるわけなのですが、
「100回ダメージを与えろ」のお題と相性が悪いといった欠点があります。

棍特技だと「暗黒の星竜機」のイメージがあって
近接ダメージが通りづらいのではないかとの問い合わせがありました。
「真紅の殺人鬼たち」だとさすがにあそこまで防御力は高くなく、
実際に武闘家で参加してみると必殺も絡めつつのダメージ源となるので
ちょうど扇特技も搭載しているキャラだったことから
テンションを上げてからの扇チャージ技で達成するといったこともしていて
ちゃんとした武闘家で参加すると3条件くらい狙えるような活躍を見せていました。

棍・扇だと武闘家の他に旅芸人で参加しようと考える人もちらほらいるようで、
これに加えてカオスエッジでの混乱狙いということもある様子。
一応キラージャグリングでの混乱も狙えるので
カバー範囲では武闘家よりも対応範囲が広そうなのですが、
今回だと死屍累々といった状況なので旅芸人で攻撃にまわるというよりは
結局蘇生・回復に追われるといったことにはなるようです。

魔法戦士で参加していると機械相手ということで
「ストームフォース」を張る人が多かったのですが、
お題が「30秒以内に 氷属性で5000ダメージ」と短いことから
アイスフォースへの張替えの時間も惜しいような状態です。

そのため、30秒以内にアイスフォースに張り替えた後に
フォースブレイクで一気に稼ぐといった達成方法を目にしたものの、
フォースブレイクに関しては温存せずにぶっぱなすこともあるので
対策は練っていてもやや安定性に欠けてしまうような立ち回りにもなるようです。
一方で、片手剣でのお題を意識してだと思うのですが
始終片手剣+盾で活動している魔法戦士の人が多く、
近づいてグランドインパクトに巻き込まれがちな職業の1つにもなっていました。

混乱の状態異常に関しては達成率が低めなのですが、
僧侶で参加したときにたまたまパニパニバニーが入って達成したものの、
その後グランドインパクトで6人くらい巻き込まれてそのまま全滅へ。
他にも、条件達成狙いで踊り子で参加している人もいたものの、
短剣・扇でダメージを稼ぎづらかったようで
条件達成の狙い以外は活動しづらそうに見えました。

少数ながら遊び人で参加している人も見かけていて
こちらだとデュアルブレイカーで耐性を下げてからの
カオスエッジでの混乱狙いという立ちまわりだったようで
普段の火力狙いに関しては爆弾や必殺のパルプンテ頼りというような形に。

ver4.5での「覇道の双璧」の感想

10の日開催の邪神の宮殿ということで
既存の組み合わせのパターンが登場するわけなのですが、
「覇道の双璧」に関しては難易度が低くなりやすく、
今回だと3獄が魔法戦士だけなのでスピードクリアできると話題に。

ただし、自分がクリア時間の記録をとってみると、
2獄「1分53秒51」「2分15秒56」「2分28秒37」
3獄「4分07秒06」「3分23秒55」「3分31秒19」
4獄「5分51秒09」「3分57秒14」「3分38秒89」
経験則上、3獄の早く済みやすい傾向は確かに出ていたものの、
それ以上に2獄が早くクリアしやすくなっていました。

2獄

両手剣、棍、ハンマー限定となっていて、
この条件下だとバトルマスターで参加する人が多く
天下無双でゴッソリ削ってのスピードクリアとなっていました。

中でも「1分53秒51」に関しては今まで参加した邪神の宮殿でも
かなり早い部類でなのですが、自分だとハンバトで参加していて
合間にスタンショットをいれたところ、
ちょうど召喚をつぶすことができたのが大きいところ。

「2分15秒56」だと棍武闘家で参加していて
最初の方に被弾して少し離れて必殺を打とうとしたときに
別の対象からの攻撃が重なって一度倒れるハプニングがあっても
これだけ早かったので、今回だと3獄よりも2獄の方が安定して
クリアスピードが早そうなイメージがあります。

3獄

魔法戦士限定ということで、魔法戦士が多く参加していると
勃発することがあるのがどのフォースを使うかの勢力圏争いで
今回だと特にこれといった有利不利はない条件下で話すと
2属性だから対応範囲が広いという「ストームフォース」派と
弓持ちが多く光弱点を突ける「ライトフォース」派に分かれることに。
正直どちらでも良さそうなのですが、今回魔法戦士オンリーということで
半数くらいが弓持ちなことからライトフォースの方が正しいように感じられます。

防衛軍だと魔法戦士多少多くても問題になりづくなっており
闇朱の獣牙、紫炎の鉄機、深碧の造魔兵団くらいならば
そのまま討伐してしまうことも珍しくはないもののの、
過去の邪神の宮殿だとずっとバフを張り続けて攻撃しないケースも経験しています。
ある程度魔法戦士慣れした身から今回感じたことだと
前半の方はフォースブレイクの使用が鈍めだったといった感触がありました。

攻略時間としては「4分07秒06」「3分23秒55」「3分31秒19」と早めなのは間違いなく、
もっと連携をとれば早くクリアできそうではあるのですが、
今回だと距離をとっている人も多く、誰かが必殺を使ってのマダンテチャンスに関しても
反応するのは必殺を用意してある当人とプラス1名いるかどうか程度で
自分だとマダンテについては必殺の有無というよりは
剣の召喚に合わせて使っていたのでタイミングとしては
周囲をあわせるようなことはしていませんでした。

4獄

武闘家、僧侶、旅芸人、占い師、踊り子限定ということで
この条件だと占い師で参加している人が多く半数近くが占い師でした。
クリア時間としてはやっぱり早い方ではあるのですが、
やっぱり「震撼の冥宰相」相手にまとわりついている人の有無が大きく、
占い師が多いと壁をしなくなる傾向が強くなるので
その点のカバーが攻略時間に影響してきているといった印象を感じました。

真紅の殺人機械たち(2019年6月11日0時~13日 23:59)

「覇道の双璧」(2019年6月10日~6月30日)

2019年6月10日~6月30日の条件について。

条件一覧

・封剣の門・一獄
20分以内に討伐
戦闘中どうぐを使用してはならない。

・封剣の門・二獄
18分以内に討伐
両手剣(全身全霊斬り習得)、棍(奥義・棍閃殺習得)、
ハンマー(プレートインパクト習得)限定
戦闘中 配られたどうぐ以外使用できない
(せかいじゅの葉、せかいじゅのしずく、ようせいの霊薬)

・封剣の門・三獄
16分以内に討伐
魔法戦士(マダンテ習得)限定
戦闘中 配られたどうぐ以外使用できない
(せかいじゅの葉、せかいじゅのしずく、ようせいの霊薬)

・封剣の門・四獄
18分以内に討伐
武闘家(ためる参習得)、僧侶(ホーリーライト習得)、
旅芸人(ゴッドジャグリング習得)、占い師(魅惑の水晶球習得)、
踊り子(魔力のバラードorつるぎの舞習得)限定
戦闘中 配られたどうぐ以外使用できない
(せかいじゅの葉、せかいじゅのしずく、ようせいの霊薬)

耐性まとめ

  • 「覇道の双璧」(火・闇・光。火多め)

呪い(覇道の閃撃、爆嵐剣)
マヒ(フレイムミスト、逆鱗のころも中でのラズバーンからの攻撃)
幻惑(フレイムミスト)

震撼の冥宰相
・効きやすい属性、効きづらい属性:特になし
戦慄の魔元帥
・効きやすい属性、効きづらい属性:特になし
魔元帥の剣
・効きやすい属性、効きづらい属性:特になし

天獄「暗黒の星竜機」の感想(2019年5月26日開催)

こちら26日の日曜日11時ごろに解放になり、
自分としては解放に気づかず昼飯をとった後に
試練の門を消化しのんびり参戦といったような形に。
日曜のお昼ということでログインしていた
チームメンバーの人と一緒にクリアしてきました。

占い師が人気

「暗黒の星竜機」は非常に硬いということと
「30秒以内に 光・闇属性で500ダメージ」というお題の影響で
占い師で参加する人が多くなっていて
普段だと「30秒以内に 10回テンションを上げろ」のお題だと
武闘家やバトマス・踊り子の必殺に頼るわけなのですが、
どうやらテンション上げ対策をしてきた占い師さんとマッチングしたようで
恋人+魔術師を特技で呼び出しからのテンションアップで達成といった展開も。

「暗黒の星竜機」は堅いということで物理職だと
会心狙いでないとダメージを出しづらいのですが、
ハンマーバトルマスターで天下無双でダメージがミス状態になるので
プレートインパクトで防御力を下げてダメージを与えるシーンもありました。

条件達成が難し目

条件に関していうとクリアとしては不安定になっており
確実にクリアできそうなお題としては
「20秒以内に 8回「心頭滅却」をしろ」
「30秒以内に 光・闇属性で5000ダメージ」くらいで
不安定になっているお題としては
「30秒以内に 10回テンションを上げろ」 → 今回は武闘家のマッチング率は少なめ
「30秒以内に メタルドラゴンを倒せ」 → 結構しぶとく30秒以内に倒せないケースも
「45秒以内に 会心のボケを1回しろ」 → 運次第
というように通所攻略に加えて意識して不安定要素のクリア対策も必要になってきます。

・「30秒以内に 10回テンションを上げろ」

こちらは正直武闘家さんに頼りたいところなのですが、
お題発生と同時にメカバーンを呼ぶことがあるので
メカバーンを倒すことでテンションを上げるといった選択肢も発生し、
その場合だと「機神の眼光」を装着しての参加が望ましくなるといった結果に。

・「30秒以内に メタルドラゴンを倒せ」

こちらだとメタルドラゴンがかなりしぶとく達成率としては半々くらいで、
クリアできたとしても30秒ギリギリ近くになって倒すケースがほとんどでした。
通常だと黄色のメカバーンを2体呼ぶところに
銀色のメタルドラゴンが出てくるので若干新鮮味があるシーンでもありました。

「30秒以内に」倒すが結構シビアなので総がかりで倒そうとしていると
「暗黒の星竜機」がダークテンペストを使いだして
大半のプレイヤーが巻き込まれるといった事態に陥いることがありました。

・「20秒以内に 8回「心頭滅却」をしろ」

こちらは参加した限りだと失敗したケースはなかったのですが、
20秒以内ということでかなり短く、お題発生を無視して攻撃に専念する人がいると
20秒ギリギリになってしまうといった状態でもありました。
最近だとジェルザークの影響で心頭滅却を使う機会も増えたわけですが、
ジェルザーク向きの職業で必ず天獄に参加するわけでもないので
20秒以内中に慌てて心頭滅却を探したという人も多そう。

・「30秒以内に 光・闇属性で5000ダメージ」

今回だと占い師の参加が多かったので比較的に達成しやすかったのですが、
自分が占い師で参加していたときにお題発生と同時に
「魔王のいざない」で死神を打ち込む予定だったのですが
お題発生直前に倒れてしまってそのまま「30秒」切れということも経験しています。

ホーム > 邪神の宮殿

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る