【2021年度】エイプリルフールネタまとめ

今年の4月1日のかきおきメモがコチラ。

というわけで、3月の公式放送でもアナウンスがあった通り
冒険者の広場のライブカメラ・超便利ツールで異変がありました。

こちらがライブカメラに移されていた画像です。

冒険者の広場

ライブカメラにある偽のワルド水源に向かうと、
新装オープンとでも言わんばかりの花やノボリが出ていました。

オーダンに話すと、念願のウォータースライダーに乗れる
かと思った矢先に、ウォーら―スライダークと対戦へ。
サポート仲間無しの8人同盟バトルとなります。

ウォータースライ―ダークや水流を避けながら戦闘し、
倒れるとザオトーンを付与されたり水の中に落とされることがあるのですが
ザオトーンがかかっている場合10秒間のみで、
10秒間後は中央に復活するシステムになっていました。

通常のダメージ技を使ってくるので
全く回復・蘇生が必要ないというわけでもなさそうなものの、
ザオトーンからの復活時にHP・MPが全快してるので
回復を意識して立ち回るというよりは、
回避を意識して立ち回るのが正解にはなりそう。

こちらがウォータースライダークの属性耐性。
一応炎や氷には強いみたいなのですが、
魔法使いだと気にせずにぶっぱなすつもりで問題なさそう。

勝利しても特にこれといった戦利品やメリットは存在せず
佇んでいるウォータースライダークがいるので
戦闘を楽しむ・記念撮影をして帰るというのが今回の楽しみ方です。

こちらが〆の一言となり、所々で「クール(クる)」という表現が。

  • アストルティア文字

今回だとアストルティア文字がふんだんに出ていて

「しゆく かいてん おめでとうございます すたつふいちどう より」

「うおーたーすらいだー(く)」

「ぐらんどおーぷん」

今回だと「うぉーたーすらいだー(く)」の
アストルティア文字で「く」の部分が小さく表記されており
読める人も少ないとは思うので、
軽く前振りのような看板にもなっていました。

今回で「うおーたー」などの伸ばし棒(長音符・音引き)の存在に
気づいた人もいて、「ひっそりと追加」されたとの話も出ていました。

アストルティア文字の解説サイトを見ていると、
今でも「長音符(ー)は存在しない」と
明言されている状態なのですが、
私が最初に確認したときだと、破壊編の
「大魔王印のシャイニーメロン」の看板ときで
ちょうど偽りの世界つながりの言葉となっています。
ドラクエ文字の「ー(長音符)」の概念?

超便利ツール

「冒険者のおでかけ超便利ツール」に「まったり」の文字が加わり

冒険者のおでかけ超便利ツールの背景画像が風船三姉妹になっていました。
背景に関しては時間帯に応じて4種類あったようで、
Twitterで4種類の画像をまとめたひささんのtweetがあり
そちらで全種類確認することが可能となっています。

カテゴリー: 公式情報+q パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。