ver5.5前期の「闇と嵐の災禍」の感想

今現在は魔剣士の時代ではあるのですが、
今回の邪神の宮殿だとやや困ったことがあり、
明らかに闇耐性を備えたボスが登場しており、
4獄でも占い師が参加条件に含まれているものの、
「邪炎の鎧鬼」「呪闇の鎧鬼」のペアで
攻撃カードに闇属性が多いという特徴があります。

耐性強度としては、ダメージ半減という扱いで
今の時代だと邪神の宮殿もお手軽に
参加できるコンテンツでもあることから
特に闇耐性に気を付けなくても問題なく倒せるものの
今のところこれといって気を付けられているようには感じられず
ver3感覚でダメージ無効化になるとどうなるか気がかりになるところ。

2獄

2獄はハンマー、棍、弓限定。
ハンマー枠でバトルマスター、
弓枠で占い師で参加することが多く
職業被りが少ない状態だと「1分58秒75」
占い師が多かった状態(4名)だと「2分08秒25」
バトルマスターが多かった(6人)状態だと「3分42秒55」
というような結果になりました。
今回だと私は弓魔戦で通しているので
フォースブレイク分ややタイムは短くなっていそう。

邪神の宮殿だと人気職業の占い師だと
今回だと棍占い師は見かけず、
弓占い師の参加のみ見かけることになりました。

今回バトルマスターが多くて時間がかかった理由としては
状況によっては当然一気に倒し切れる場合もあるわけですが、
7人で群がっている途中で「呪闇のいざない」が放り込まれ
半分が倒れ、半分が眠った状態になり、
一度ほぼ全滅寸前の状態に陥ったのが原因となっています。

  • パラディンの立ち回り

印象に残ったのがパラディンの立ち回りについてで
今回だと2人のパラディンの人とマッチングしたわけですが、
片方が全く押さず壁もしない状態で、
各種のハンマーとくぎを使う形で
火力のないハンバトのような立ち回りをしていたところ、
その中で「暗黒の爆雷」をキャンセルショットできたのが大きく
大きな被害を出さずに勝利することができました(占い師の回)

一方で、バトルマスター6人の回で
1人パラディンの方が混じっており
ちゃんとおもさを稼いでいて押し勝ちできる人だったのですが、
「呪闇の鎧鬼」を押していると
プレイヤーがどうしても扇状に集まりやすく、
「邪炎の鎧鬼」がパラディンに殴りにいったついでに
バトマス6人も「邪炎の鎧鬼」に殴りにいき
その影響で「呪闇のいざない」を7人まとめて使われることになったので
まじめにパラディンしていた回の方が
被害が大きくなった構造的問題を見かけることになっています。

3獄

3獄は魔剣士限定で、装備している武器は
8~9割が鎌で残りは片手剣のみといった形。
鎌にいたってはビターローズが主流といってよく
一部ワルキューレ型の鎌をみかけることになりました。

クリア時間としては
「3分11秒70」「3分03秒62」「2分28秒26」
となっており、だいたい3分前後で倒されてる状態。

挑戦前に第三期初心者大使の坂口和也さんの
邪神の宮殿配信を見ていてリスナーからのコメントで
「(3獄は)動きが雑だった」という話が出ており
実際に過去に2獄あたりで似たような状況を経験したことから
その辺気を引き締めて、せかいじゅのしずく投薬役として参加。

実際に雑だったというかについての所感としては
自分が参加した回だと特に雑とは感じず
長引きやすい「火力がない職業で集められたとき」よりは楽で
恒例の「スタン技がない特有のキツさ」がある
といったそちらの傾向の方を大きく感じることになりました。

今回だと前半部に盛大にせかいじゅのしずくを
バラまく形が功を奏したようで、
他の人もせかいじゅのしずくを
何人か被りながら使ってくれたわけですが、
もし誰もせかいじゅのしずくを使わない展開になると、
鎧職なのにワンパンでひたすら倒れ続ける
という状況に陥りやすいようで、苦楽の境目は
蘇生とせかいじゅのしずくリレーができるかどうかにかかっていそう。

攻撃面に関しては、今が時代の魔剣士ということもあり、
「闇のヴェール」を使って立ち回っている人もいたので
手慣れた魔剣士の人も多く参加している印象があり

4獄

4獄は戦士、デスマスター、旅芸人、占い師、盗賊限定。
占い師で参加する人が多く、4人占い師という回もあれば
どの職業でも倒せるので5職業バランスがいい回もありました。

クリア時間は職業の多様性が多い場合だと
「2分27秒73」「2分51秒54」で
占い師が多い回だと「4分14秒30」でした。

今回だと戦士の活躍ぶりが目についていて
攻撃している技の大半がチャージ技。
占い師から魔術師のサポートがくることもあり
テンションがのった単体チャージ技で
4000以上のダメージを出すということも珍しくなく
戦士と占い師のサポートがひたすら相性がいい戦闘になりました。
ただ、チャージタックルに関してはスタンが入らず
チャージタックルは今回抜きにして攻撃した方がいいかなといった印象。

今回だと「邪炎の鎧鬼」がマグマをまいても
よろいのきしが床ダメージ無視で活動してくれるので
攻め手が欠けるといった状態でないと
苦戦する要素が少なくなっていました。

カテゴリー: 邪神の宮殿 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。