【ver6.3】週討伐が、偽の三門の関所から偽のグランゼドーラ城へ移設へ

ver6.3になって、受注場所が偽の三門の関所から
偽のグランゼドーラ城の方へ週討伐が移動になります。

大型アップデート情報 バージョン6.3 (2022/10/13 更新)|目覚めし冒険者の広場

事前にやることとしてリスト化されている項目として
先週の分の週討伐をクリアして経験値回収
&今週中の週討伐を受注・クリアというセットがあり、
レベルキャップ解放後についつい習慣として
偽の三門の関所に向かってしまうことが予測され
知らない人も知っているはずの人も訪れてしまうことに。

改修までの流れ

喫緊の流れを話すと、ver6.2のアップデートで
偽の三門の関所にて強戦士の書系のオーブボスが指定されることがあり
オーブボス系は報酬が手に入ることもあって人気なのですが
偽の三門の関所の場合だと、空が空いておらず
またエリア移動しても通常のフィールドマップなので
マップ移動を2つこなさなければならないイライラ感がありました。

そのため、この状況を何とかしてほしい
というプレイヤー要望が沸き起こり
結果として、偽の三門の関所から
偽のグランゼドーラ城に移動することになったという流れ。

  • 初期の頃から抱えていた問題

喫緊の流れとしてはこのような状態なのですが、
実のところ、偽の三門の関所に週討伐の受注キャラを
設置するのは昔から問題があったような状態で
特に有名なのが、初心者が初めて偽の三門の関所に到達して
適当に受注すると、それがグランゼドーラ側のエリアで
メルサンディ・セレド・アラハギーロのストーリーをクリアしないと
グランゼドーラ側のエリアに到達できないことから
当面、週討伐をクリアできないという事態に陥る問題がありました。

対策としては、他を受注するか、早くストーリーをクリアして
グランゼドーラ側に移動できるようにするかのいずれかになるわけですが
元より初めての土地をあちこち歩いてまわるので
例えば「魔女の森ってどこ?魔女の森のフラワーゾンビってどこにいるの?」
というようなまもの使いで討伐することが前提で
かなり投げっぱなしの状態でもあったことから
グランゼドーラまでくれば、ある程度土地勘もつかめているだろう
という前提のもとで受注できるようにもなっていて
今から振り返っても、偽の三門の関所が受注開始場所だったのは
早い段階で受注できるというメリットはあったものの
それはそれで問題がある処置にはなっていました。

当時はver1のラスボスであるネルゲル撃破を
ずっと残していた人もいたので、多少無理をしてでも
そういう配慮が必要な時代でもあったということです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

【ver6.3】週討伐が、偽の三門の関所から偽のグランゼドーラ城へ移設へ への1件のフィードバック

  1. 匿名 のコメント:

    配慮といいますが、運営側がストーリー未到達の人はグランゼドーラを選べなくすればいいだけの話で、ちょっと頑張ればアラハギーロなどへ遠出もしますし不自由らしい不自由はなかったです。それに1回行けばバシっ子で飛べますから予習にもなりますからね。13万近辺の経験値がもらえなくなるのはレンダ到着直後ではかなり大きな損失で、3都市クエを全部終わらせて更にグランまで行って初めて解放させてもらえるという、配慮に見せかけた改悪じゃないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です