【ver6.3】転生フィーバー利用の、ガメゴンレジェンドの「竜のおまもり」取り

ver6.2の転生フィーバーでは
アクセサリーの完成に務めることになり

ジラフマスターの転生で「ビーナスのなみだ」
アルミラージの転生で「めざましリング」
スターキメラの転生で「まんげつリング」
ドラキーの転生で「聖印のゆびわ」
ボーンファイターの転生で「破呪のリング」
マジカルハットの転生で「理性のリング」
(あとエンタシスマンの転生で「ようせいの首かざり」)

それぞれを狙うことができたわけですが、
今回だとしにがみきぞくとブラックマンティスで「聖印のゆびわ」被り
またドラキーの転生で既に「聖印のゆびわ」を完成せていたので
今回はガメゴンロードの転生の「竜のおまもり」の完成を目指すことに。

既にチームメンバーから「竜のおまもり」のドロップが渋め
という話は聞いていて、尚且つガメゴンロードの転生である
ガメゴンレジェンドは転生モンスター最強の扱いとなっており
ver3のチャンス特技実装時のトラウマを思い起こさせるボスです。

そのためまずは下見に行ってみたところ

  • 盗賊で「ぬすむ」
  • 旅芸人あたりでレアドロップ率2倍以上
  • 転生モンスターが快調に登場

こちらでの条件で、30分間で10個以上の
「竜のおまもり」を獲得することができました。
確かに過去のフィーバー時のジラフシスター経由の
「ビーナスのなみだ」取りとは劣っているわけですが
時間内に合成に引き上げないといけない時間は出てきていて
「竜のおまもり」を炎耐性側・光耐性側の
2種類を作りたいという話になると片方はできた
もう片方はまた今度というような内容にもなるようです。

出現率はマチマチになってしまう印象はあり
1回目の下見のときは、かなりのんびりした試運転で
1~2戦に1回登場するペースで、
10個くらい抱えて合成に戻り完成。
(ザオ2人体制で回復あつめで殲滅速度は遅め)

2回目の下見のときは
2~4戦に1回くらいに落ちてはいたものの
結局は竜のおまもりを10個くらいかかえて
合成に戻って、2個くらい獲得して30分終了に。
(中の人が3人いたのでザオ1で撃破ペースは早め)

注意点

今回の注意点としては、ガメゴンレジェンドが強いこと。
一応ver3登場の敵ではあるので
ver6.2現在の戦力ならば問題ない相手なのですが

仕様上の問題で転生モンスターが2体出てくることがあり
30分間の稼ぎで1度くらいは2体同時になることがあって
痛恨もちでもあることから、ザオ持ち2人はほしいところ。

あとガメゴンレジェンドは怒り時に逃げ出すことがあるので
それなりに猶予はありそうなものの、
ロストアタックで逃げださないようにする必要は出てきそう。

後は何といってもシンボルの取り合いになるケースで
一度、エジャルナ東側から出た「赤熱の荒野」で探したところ
すでに2PTほど挑戦されているような状態だったので
「烈火の渓谷」の業炎の聖塔まわりのシンボルを狙ったところでは
今回競合相手がいなかったので30分で「竜のおまもり」を
10個以上というような満足のいく獲得率になりました。

他にコインボスの「ドラゴン」の「竜のうろこ」と
混同されるケースはどうしても出てきていて
「竜のおまもりをとりにいかないか?」とオファーを出して
「(魔法の迷宮で)何周するの?」と返答されるケースも。
ある意味、今時「竜のおまもり」の方をとりにいく
というのが珍しいので無理もない話でもあるんだろうなあとは。

カテゴリー: 活動誌 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です