Home > アーカイブ > 2018-11-05

2018-11-05

スタックできないウルベア金貨のようなもの

ver4.3にて各ふくびきの更新が行われることになり、
レンダーシア系のふくびきで手に入った「スカウトの書」は
ふくびきからではなく、依頼書で入手できるようになりました。

そのため週討伐をやってると、依頼書を定期的に入手機会があり、
そちらで各スカウトの書が手に入るのを実際に目にした
という人も多いかと思われるわけですが、たいていの人だと
(おいしい)依頼書は超便利ツールでのモンスター牧場で
消化していそうなものの、スカウトの書に関しては
一度登録してしまえば用済みな品物なだけに、果たして
モンスター牧場で消化に値するものなのか疑問に感じることに。

試しに旅人のバザー価格を調べてみると、
「プリズニャンの書」(強戦士の書)
「いたずらモグラ」「マジカルハット」(転生モンスター)以外は
だいたい2000Gの売買で収まっている様子。
理由としては依頼書で手に入るモンスターの書はNPC売却すると
2000Gで売却できることから相場づけられているようで、
つまり、依頼書で手に入るスカウトの書それ自体は価値を見出すのが難しいものの、
NPCに売却すればスタックできないウルベア金貨のような扱いになっている様子。

そのため、私なんかだと気兼ねなくモンスター牧場で消化しているわけなのですが、
その影響で、今でもゲーム内で500GでNPC購入できるスカウトの書が
旅人のバザー上では2000G以上で売られるようになっているといったオチが。

Home > アーカイブ > 2018-11-05

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る