Home > 防衛軍 > ver4.4の防衛軍に参加してみた

ver4.4の防衛軍に参加してみた

ver4.4になってまず水やりとLvキャップ開放にいったわけなのですが、
主に通っているのが防衛軍となっていて、実績埋めがてらに
ちょくちょくオートマッチングで参加しています。

遊び人でのクリア実績の追加

今回のバージョンで遊び人でのクリア実績が追加されたので、
従来の兵団相手に遊び人で参加していると、他にも
実績埋めで参加している遊び人の人も多いようで
その辺の実績獲得がおわるまで遊び人での参加は多そう。
今のところ遊び人が2~3人いても防衛の方は成功していて
自分だと魔鐘召喚のポイントは掴んでいることかた
ぱふぱふやキャンセルショットを駆使して召喚を止めていました。

「蒼怨の屍獄兵団」の大雑把な調整内容

「蒼怨の屍獄兵団」にも参加していて、一度参加した印象だと、
前半部に関してはそれらしい変化は感じられず、従来通り進行していて
ボスが2体くらいくるあたりでの「けさぎりクロークの」が全然おらず
最後の方の「けさぎりクローク」の登場は削除されたっぽい。
(※追記:サブキャラの方で9日に参加してみるとそこそこ出てきていたので、
 少数に削られたうえで単純に出現を味方で潰していたか不具合で出なかったっぽい?)

ただ、ボスに関しては普段通りといった形で、
「武骸将デゾス」が結界に張り付くと引き離しづらい状況となっていて、
雑魚が減ってボスに攻撃が集中しやすくなったので、
あとは各自うまく対処してねっていうことのようです。

銀甲の凶蟲兵団

初日にオートマッチングで参加していると「銀甲の凶蟲兵団」の難易度は高く感じ、
現に何度も防衛は失敗しているものの、勝利できるときは勝利できていて

おかげ様で総帥Xの称号を獲得することができました。ありがたやー。

勝利できた要因としては幾つかあって端的にまとめると

  • 占い師が星・月のカード等で防衛バリア前で足止めする
  • サソリ・大サソリを処理できるくらいの火力
  • 金縛りの札・オトリの札を活用する
  • 砲弾の利用がうまい

初日に関しては、占い師の星・月カードで防衛が成り立っているといっても過言ではなく、
自分だと星カードを2枚・月カードを1枚で攻撃デッキを組んでいったのですが
眠らせると同時に倒さないといけないのですが、ダメージで起きてしまうので
月のカードも手元にないと防衛バリアを守り切れないケースがほとんどです。
そのため、火力を出せる攻撃で攻めると同時に幻惑で防衛バリアでの
ダメージ量を減らすことも重要になっていて、ムチ盗賊で参加したときは
スパークショットでまとめて幻惑をかけて難を逃れることもしていました。

あと重要になっているのが防衛軍で手に入る各種のアイテムの利用で
サソリが大挙として進行してくる場面が2度ほどあるので
それにあわせて大サソリを倒すことで手に入れたオトリの札を使って
怒り状態にさせて1カ所に合わせた先で範囲攻撃を叩き込んで処理することもできます。
参加した限りだと、だいたい中央の着弾ポイントで使用するのが通例で
オトリ札を使った後、ボス以外を怒らせるまで若干のタイムラグがあります。

ただ幾つか注意しないといけないことあって、
怒らせて攻撃を集中させる都合上、その間に眠らせたり
スタンが入っていたりすると、怒らないままでオトリは成立しません。
また、怒らせているのでロストスナイプを使ってしまうと
怒りを解除させてしまうため、いくら範囲攻撃が限られているからといって
考えなしにロストスナイプを使ってしまうとオトリ作戦を無駄にしていまします。

砲台の使用に関しては、まだ自分も含めて上手に使えてはおらず、
どのような配分で使えばいいのか把握はしきれていないものの、
今のところの大筋の上手な使い方としては
・鐘が出ているポイントに砲弾を使う
・中央にオトリ札を使っているポイントで砲弾を使う
というような形で使うと効果的だなとは感じています。
おそらくなのですが、サソリが集団発生したときも爆風を巻き込むようなので、
ひょっとすると砲台の使い方でもっと戦況を楽にできそうな雰囲気は感じているのですが、
自分が砲台役を担当することも少ないのでまだなんともいいづらい状態。
そのため、砲弾の使い方が確立されていくと銀甲の凶蟲兵団戦は大幅に楽になる可能性が。
尚、シビレ砲弾の使用もクリア実績に含まれていることから、
実績を埋めたい場合どこかの機会で「ほうだんアント」を倒して使う必要は出てきます。

魔鐘召喚ポイントとしては2つあるようで、
・ボスが中央の着弾ポイント
・防衛バリア直前
このポイントで召喚行動直後に「金縛りの札」を使うと戦況が楽になります。
手慣れた人も多く、自分も召喚を阻止したことはあるのですが、
この2ポイントに限られるのでアイテムの使用が被るといった場面も

あと何らかの不具合が発生してかバザックスが防衛バリア近くに出現することあって、
そのときだと「ほうだんアント」を足止めできないのですが、
微力ながら近づいた敵を攻撃していたのでバザックスと共闘らしい展開にも。

後にボスと交戦してお亡くなりに。怪獣対決もおもしろかったんですが、
あまり強くは設定しなかったようで、共闘も期待するだけにその辺ちょっと残念。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Comments will be closed on 2019年4月5日.

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://usagi.aquamint.info/2018/12/06/9632/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
ver4.4の防衛軍に参加してみた from うさぎ紳士のドラクエ10日記

Home > 防衛軍 > ver4.4の防衛軍に参加してみた

メタ情報
カウンター
調整中

総計 Total
今日 Today
昨日 Yesterday
今週 Week
今年 Year
■ アクセス解析

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る